English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

経済情報学部経済情報学科

Department of Economics
and Information Science※経済情報学部、経済情報学科は
2016(H28)年4月、学生募集を停止しました。

経済情報学部経済情報学科

 ※経済情報学部、経済情報学科は2016(H28)年4月、学生募集を
  を停止しました。

経済情報学科からのお知らせ一覧へ

2017.04.03
平成29年度のシラバスを掲載しました
2017.02.27
「志プロジェクト」成果発表会実施-学生大奮戦!
2017.01.25
経済情報学部の卒業研究・卒業演習発表会を開催しました。

経済と情報に精通し、現代社会に貢献できる人材へ成長。

経済と情報の2 コースを通じ、実社会で実質的に貢献できる人材を育成します。
1年次から開講する少人数制のゼミでは、問題を発見し、調査・分析し、その成果を発表する
プロセスを繰り返し体験。自分で考え、答えを導き出すための力を徹底的に鍛え上げます。

兵庫大学ならではの強み

将来のキャリアに直結する2つのコース。

社会で活かせる実力を養うため「経済コース」と「情報コース」の2コース制を2年次Ⅱ期から導入。経済・経営・会計の知識を深めビジネス世界に活かしたい、ソフトウエアを活用して情報技術を究めたいなど、個々の興味やキャリアデザインに応じた学びが可能です。

将来に役立つ資格取得をサポート。

会計や情報に関する資格取得(簿記検定、情報技術者試験など)を希望する学生に対し、経済情報特論や研究会・特別指導などで、基礎から発展までを集中的にサポートしています。とくに簿記の資格取得に向けては1年次から少人数の特別クラスを設けるなど、個人のレベルに合わせた細やかな指導体制を整えています。

国際社会に通用する人材を育成。

グローバル社会で活躍する人材の育成をめざして、2013年から韓国の名門、国立釜慶大学校と提携し、交換留学を行っています。留学を経験した学生たちは帰国してからも韓国の友人を本学に招くなど、活発に交流を深めており、草の根的な国際交流の輪を広げています。

アドミッション・ポリシー(求める学生像)

  • ・学ぶことの意味を理解し、自ら学ぼうとする意欲のある人
  • ・社会に向けて主体的に行動できる人
  • ・経済と情報に対する好奇心が旺盛な人
ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・ポリシーはこちら

取得可能な資格・免許

情報と世の中の動きを読み解く力を養い、
社会に貢献する人材を育てます。

経済と情報は現代社会を形成する要素として密接に関係しています。「経済」というシステムを動かし、人と社会をつないでいるのがネットワークなどの情報システムです。また、世の中の動きを理解し、現実の経済が抱えている問題解決に必要となるのが、幅広い視野と知識、そして膨大な情報から必要な情報を選択・分析・判断する力です。経済情報学科は、経済のしくみや情報機器の高度な使い方を学び、情報を活用して現代社会を読み解く力を養い、社会に貢献する人材を育てます。

経済情報学科長 澤山 明宏教授