English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

4年間の流れ

4年間の流れ

座学や実験、幅広い方法で栄養学を学んでいます。

1年次では、人の身体の働きや栄養素の種類など、栄養学の基礎を学びます。座学だけでなく、食品を分析して水分やミネラルの量を測定する「食品学実験」や、調理学を基礎から実践的に学べる「調理学実習」もあり、栄養学について多角的に学べることが楽しいです。

I.Y.さん/兵庫県立東播磨高等学校出身

栄養学の知識と技術、両方が身についています。

2年次では1年次の基礎を踏まえ、栄養学についてより専門的に学びます。調理学実習でも日本料理や西洋料理、中国料理といったさまざまな料理の特徴を学びます。栄養学の知識、料理の技術 を共に身につけ、自分がだんだんと成長していることを感じます。

S.C.さん/兵庫県立相生高等学校出身

実践的な授業から、人の健康を守るやりがいを感じました。

「栄養教育論」の授業では友だちとペアになり、身長・体重、食生活などを分析して、実際に食事指導を行うためのパンフレットを作成します。本格的な栄養指導の難しさや面白さを体験でき、人々の健康を支える管理栄養士の仕事に改めて魅力を感じることができました。

T.Y.さん/兵庫県立須磨友が丘高等学校出身

人の健康を支える、責任感を持った管理栄養士になりたい。

実習で、保健所に行って栄養指導をしたことが印象的でした。一般の方へ栄養指導をするのは初めてで緊張しましたが、学んだ知識を活用することにやりがいを感じました。人を栄養面から支える管理栄養士としての責任感を持ち、病院や施設など、さまざまな現場で活躍したいと思っています。

N.C.さん/土佐女子高等学校出身

栄養マネジメント学科

4年間の流れ

関連サイト

受験生応援サイト アカデミック・レクチャー