English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 学部・学科・研究科 > 短期大学部 > 保育科第一部 > お知らせ > 【短期大学部保育科】「かこがわハートフルフェスタ2018」に学生ボランティアとして出演

保育科第一部からのお知らせ

保育科第一部からのお知らせ

2018.09.01

【短期大学部保育科】「かこがわハートフルフェスタ2018」に学生ボランティアとして出演

平成30年8月11日(土)(祝日 山の日)加古川市 市民部 人権施策推進課 主催

 加古川市民会館大ホールにて、「かこがわハートフルフェスタ2018」が開催されました。

   第1部:オープニングイベント

   兵庫大学短期大学部 保育科の学生ボランティアによる手遊びと絵本の読み聞かせ

   第2部:映画「ズートピア」

 オープニングイベントで、保育科第三部3年生2名、2年生3名、第一部2年生1名が「タコ・タイどっち」の手遊びをしたり、絵本の読み聞かせと詩の朗読、ピアノを弾いたりして会場の子どもたちを楽しませてくれました。

 絵本の読み聞かせは、「にじいろのさかな」です。にじいろに光るうろこを持った美しい魚は、みんなから「にじ魚」と呼ばれていました。自分でも一番きれいだと自慢気でした。しかし、いつのまにか友達がいなくなりひとり寂しい魚になってしまいます。にじ魚は、勇気を出して悩みを打ちあけます。そして、自慢のうろこを一枚ずつ他の魚にあげていきます。自分のことが世界中で一番きれいだと思っていたにじ魚が悩みを打ち明け、うろこを他の魚に分かち合うことで、喜びや幸せを感じていきます。

 このお話を通して、親子で自分の気持ちや人の気持ちを考えたり、一人で悩まないで誰かに相談する勇気をもつことの大切さを知ったりするきっかけになれば幸いなことです。  ボランティアに参加した学生たちも「子どもたちが、にこにこして手遊びに参加してくれて嬉しかった」「ドキドキしたけれど、みんな熱心に聞いてくれて嬉しかった」と成果を喜び合っていました。

 この経験は、学生たちにとって大きな自信になったことと思います。この自信をこれからの一歩にして、大きく歩み出してほしいと思います。

1.jpg 「こんにちは!お兄さんお姉さんと一緒に手遊びをしようね」
2.jpg 「タコ、タイどっちかな?   タ―、タ―、タ―・・・・・・タコ!」
3.jpg 4.jpg
美しいピアノ伴奏とともに、絵本「にじいろのさかな」の読み聞かせと詩の朗読
戻る

保育科第一部

お知らせ

関連サイト

受験生応援サイト アカデミック・レクチャー