English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

4年間の流れ

4年間の流れ

専門的な学びには、毎日新たな発見があります。

看護師の資格に加え、養護教諭の資格も取得したいと思い、両方が取得できる兵庫大学に進学しました。「形態機能論」では人体の構造や働きについて学べ、その複雑さに驚きました。高校までの授業にはなかった専門的な学びができることに、毎日わくわくしています。

Y.M.さん/兵庫県立姫路南高等学校出身

手厚い学習サポートがあるから、安心して学べます。

1年次に学んだ基礎を踏まえ、より専門的な知識・技術を学びます。病名や病態などを詳しく学ぶので難しいことも多いですが、先生方がわからないところを丁寧に教えてくれます。また、学習支援センターで不安な部分も復習できるので、安心して授業についていけます。

H.A.さん/兵庫県立星陵高等学校出身

どんな看護師になるかを考えるきっかけとなる実習でした。

3年次の実習では、病院で急性期や慢性期など、看護のさまざまな領域を経験することができます。たくさんの患者さまと関わるうちに、その人にあった看護が必要だと感じました。ただ看護師になりたいというだけでなく、どのような看護師になりたいのか考えるようになりました。

H.Y.さん/兵庫大学附属須磨ノ浦高等学校出身

実習を通じて、命に関わる責任とやりがいを感じました。

4年次では長期の実習があり、実践力を身につけることはもちろん、患者さまへの援助を通じて看護師が命に関わる仕事であることを実感し、その役割の重さをより感じるようになりました。また、就職活動や国家試験対策などで忙しい年次でもありますが、残りの期間しっかりと実力をつけていきたいです。

M.A.さん/三重県立名張桔梗丘高等学校出身