English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 学部・学科・研究科 > 生涯福祉学部 > こども福祉学科 > お知らせ > 真宗保育学会大会が開催されました

こども福祉学科からのお知らせ

こども福祉学科からのお知らせ

2018.11.02

真宗保育学会大会が開催されました

10月26日(金)・27日(土)、本学において第25回真宗保育学会大会が開催されました。 毎年、宗門系大学・短期大学を巡回して開催されるこの大会、 今年度は本学科が受け入れ校として大会運営を担当しました。

1日目は、長谷川慶悟氏(教信寺住職)の基調講演とコントラバス演奏から始まりました。 附属加古川幼稚園の園児も参加して、とてもあたたかい雰囲気でのスタートとなりました。 その後のシンポジウム、今年のテーマは「真宗保育の本質を考える−今を生きる子どもに寄り添う−」。 3名のパネリストから示唆に富む話題を提供いただきました。

つづく2日目は、8組9名の先生による研究発表があり、それぞれ大変刺激的な議論が展開されました。 その後、学会総会を経て、無事に閉会を迎えました。

本学科3年生が基調講演とシンポジウムを聴講したほか、 のべ12名の学生が二日間を通じて、大会の運営補助に大活躍してくれました。 参加した他大学の先生からは「学生さんがテキパキ動いてくれて、 気持ち良かったです」とのお褒めをいただきました。

img1026b.JPG img1026a.JPG
戻る

こども福祉学科

お知らせ

関連サイト

受験生応援サイト アカデミック・レクチャー