ホーム > 学部・学科・研究科 > 生涯福祉学部 > こども福祉学科 > お知らせ > 大分こども病院での実習を終えました

こども福祉学科からのお知らせ

こども福祉学科からのお知らせ

2020.02.19

大分こども病院での実習を終えました

先日、実習中に担当教員が病院を訪問したことを報告しましたが、今日は実習最終日に子どもとベッドサイドでおしゃべりをしている様子と別府港からさんふらわー号に乗船待ちをする荷物(?!)の写真を紹介します。

訪問時に大分こども病院は全国病児保育協議会加盟施設であることを知りました。日本医療保育学会が付与する「日本医療保育専門士」同様、全国病児保育協議会では「病児保育専門士」の資格を設けています。その認定委員をされている先生が大分こども病院におられることも今回知りました。

保育士養成施設である「こども福祉学科」では、保育士のキャリアバスを意識した学生も増えてきています。今回の実習生の報告会を4月11日に開催しますが、学びの報告を今から楽しみにしております。

なお、今期は引き続き2月25日から3月9日までの日程で大分こども病院での実習をすることになっています。

大分こども病院での実習終了1.jpg 大分こども病院での実習終了2.jpg 大分こども病院での実習終了3.jpg 大分こども病院での実習終了3.jpg
戻る