English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 学部・学科・研究科 > 生涯福祉学部 > 社会福祉学科 > お知らせ > 【社会福祉学科】地域に卒論の成果を報告 〜稲美町における調査〜

社会福祉学科からのお知らせ

社会福祉学科からのお知らせ

2019.03.28

【社会福祉学科】地域に卒論の成果を報告 〜稲美町における調査〜

□■□ 卒論を通して、地域を学ぶ! □■□

社会福祉学科4年生の荒木佳恋さんが、本学で卒業研究「ソーシャルキャピタルと健康の関係性」について報告しました。

荒木さんは、稲美町の自治会の協力を得て「自覚的健康度とソーシャルキャピタルとの関係」のアンケート調査を実施し、卒業論文にまとめました。

報告会では、自治会長のみなさま、稲美町企画政策課担当者をお招きしました。調査結果と考察について、「男性の方が近所付き合いが盛んであることは意外」「付き合いが深すぎると自覚的健康度が下がるのは興味深い」などのコメントやご質問を頂きました。

ご協力をくださいました皆様に感謝申し上げます。 社会福祉学科では、学生が学びの集大成として卒業論文にしっかり取り組み、将来の仕事にも活かしていきます。

DSC_1027.JPG DSC_1026.jpg
戻る

社会福祉学科

お知らせ

関連サイト

受験生応援サイト アカデミック・レクチャー