ホーム > 【看護学科の在学生・保護者の皆様へ】
実習病院での2020年度「看護の統合と実践実習」の中止のお知らせ

重要なお知らせ

重要なお知らせ

2020.05.25

【看護学科の在学生・保護者の皆様へ】
実習病院での2020年度「看護の統合と実践実習」の中止のお知らせ


令和2年5月25日

看護学科の在学生の皆様
保護者の皆様

兵庫大学 看護学部看護学科
学部長 長尾 光城

実習病院での2020年度「看護の統合と実践実習」の中止のお知らせ


 兵庫県は5月21日に緊急事態宣言対象区域(特定警戒都道府県)から解除されました。しかし、その後も少数ではありますが、感染者が確認されており、また、県内の医療機関では現在も感染症患者のケアにあたっているなど逼迫した状況にあります。このことより、本学では、実習に伴う学生の広域移動や医療機関への出入りによる新型コロナウイルス感染拡大の防止及び学生の健康と安全確保のために、今年度予定していました4年次生の実習病院での「看護の統合と実践実習」の実施を中止することにいたしました。
 なお病院での実習を中止するにあたり、学生の学習については、実習目標に合わせた学内での授業を実施する方向です。
 本学の対応に関してご理解・ご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。また、今後の看護学実習につきましても決定次第、周知いたしますこと、ご理解いただけると幸いに存じます。


以上

戻る

重要なお知らせ