English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 総合案内 > 広報・ニュースリリース > 本学保育科教授(田中敬子)が『第18回プラザコンサート』に出演いたしました

広報・ニュースリリース

広報・ニュースリリース

2019.10.07

本学保育科教授(田中敬子)が『第18回プラザコンサート』に出演いたしました

10月5日(土)に、地域貢献活動としてポートアイランドで2か月に1回開催していますプラザコンサートが終わりました。秋晴れの気持ち良い気候もあり、約70名のお客様で会場はいっぱいになりました。

今回はバロックアンサンブルを得意とする「アルマジロアンサンブル」の皆様に演奏していただきました。手作りのポータブルパイプオルガンがソロや伴奏をしながら、リコーダー、バイオリン、オーボエのソロ、また全部の楽器でのアンサンブルなどを聴かせてくださいました。

それぞれの楽器の歴史や楽器の構造のお話などもあり、演奏だけでなく興味深い1時間のコンサートでした。アンコールにはパッヘルベルのカノンが演奏されました。
第18回プラザコンサート.JPG
当日演奏されたプログラムと出演者は次の通りです。

【プログラム】
・カルテット 第1楽章 (テレマン作曲)
・リコーダー小変奏曲(ロバート・カー作曲)
・オーボエ コンチェルト 第2楽章(アルビノーニ作曲)
・バイオリン ソナタ 第1楽章(ヘンデル作曲)
・オルガン小品 (パッヘルベル、バッハ作曲)
・カルテット 第2、3楽章(テレマン作曲)

【出演(アルマジロアンサンブル)】
福山 和男(リコーダー、フルート)
中山 和彦(オーボエ)
上野 雅弘(バイオリン)
田中 祥司(オルガン)

次回のプラザコンサートは12月7日(土)14時に開催されます。
内容はピアノ連弾です。どうぞお越しください。

第19回プラザコンサート(チラシ).jpg
戻る