English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1011 万葉集 奈良朝の歌人(三)-大伴家持・天平の女性・防人等-

講座

講座

No.1011 万葉集 奈良朝の歌人(三)
-大伴家持・天平の女性・防人等-

今回は、万葉集の最後を飾る大伴家持の繊細・優美な歌、笠朗女など、天平時代を彩る女性たちのひたむきな愛の歌、東国の庶民の方言そのままの素朴な恋の歌、九州の沿岸警備に派遣された防人たちの別れを惜しむ歌など、多様な歌について学びます。

目標・メッセージ

万葉人たちの真率な心情や洗練された表現などを読み味わい、人への熱い思いや、自然に親しむ豊かな感性などを養いましょう。

講師・略歴

黒川 行信(兵庫県いなみ野学園元講師、兵庫県立神戸高等学校元校長)

1957年、大阪大学大学院修士課程修了。その後、学校教諭を経て県教育委員会教育次長、神戸高等学校、啓明女学院の校長を歴任。
1998年に兵庫県いなみ野学園講師となり、2000年に勲四等瑞宝章を受章。
現在 兵庫県公立高等学校退職校長会 顧問
共著 「読解を大切にする体系古典文法」

日程

平成28年 5月11日(水)、5月25日(水)、6月8日(水)
     6月22日(水)、7月6日(水)、7月20日(水)

【開講時間】14:40~16:10

プログラム(演題)

第1回 大伴家持(一)
第2回 大伴家持(二)
第3回 大伴家持(三)
第4回 天平の女性たち
第5回 東歌
第6回 防人歌

会場
13号館エクステンション・カレッジ
定員
30人
受講料
7,740円
戻る