English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.9008 生涯学習とシティズンシップ-市民社会における生涯学習-

講座

講座

No.9008 生涯学習とシティズンシップ
-市民社会における生涯学習-

現代の社会は市民社会といわれています。市民社会は歴史的には17~18世紀に西欧諸国の市民たちが自由と平等を求めて生み出した近代社会であったわけですが、その後の変遷を経て今日に至っています。その過程は、それぞれの時代の市民たちが、各種の自由としての市民的権利、選挙権などの政治的権利、そして生存権や教育権などの社会的権利、すなわち「市民」たるシティズンシップというものと、その内実の権利・義務を獲得・確立し、 同時に市民社会を豊かなものとしてきたプロセスです。そうした主体としての市民なしには市民社会はあり得ず、これを今日的に見れば、より豊かな市民社会のためには創造的・主体的な市民が求められ、そうした市民を創り出していくことこそが生涯学習の基本であると考えます。

講師・略歴

佐藤 隆三(元東北文化学園大学教授)

1966年 東京大学経済学部卒後、厚生省(現 厚生労働省)入省。
厚生省、社会保険庁、富山県庁、経済企画庁などの部課長等を歴任。
1995年退官。
1995年 環境事業団に理事として勤務。2001年退任。
この間、上智大学文学部非常勤講師(3年間)。
2001年 東北文化学園大学に教授として勤務。医療福祉学部保健福祉学科 に所属。社会福祉概論、生きがい情報総論等を担当。
2012年退任。
著書に『生きがいある長寿社会学びあう生涯学習』(共著)など。

日程

平成28年5月21日(土)

【開講時間】13:00~14:30

会場
13号館エクステンション・カレッジ
定員
50人
受講料
無料
戻る