ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1091 【明石シニアカレッジ講座】高僧・木喰明満上人(もくじきみょうまんしょうにん)の人物像と木喰仏

講座

講座

No.1091 【明石シニアカレッジ講座】
高僧・木喰明満上人(もくじきみょうまんしょうにん)の人物像と木喰仏

微笑んだ木喰仏を見たことのある方は多いのではないでしょうか。微笑仏を掘った木喰明満上人は江戸時代の遊行僧です。甲斐国(山梨県)の生まれで、22歳の時に出家し、木食戒を続けながら、諸国を行脚し仏像を彫り続け、各地に千体以上の像の残しました。猪名川町を訪れたのは90歳の時です。加勢大工を伴っていたものの、その彫像の速さは驚くべきものがあります。行年93歳。木喰仏は今静かなブームですが、その木喰明満上人の人物像と木喰仏について、ぜひ知ってほしいと思います。

講師・略歴

米田 武文(明石シニアカレッジ「歴史探索グループ」代表)

日程

①05月20日(水)

時間 水曜日 10:40~12:10

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
1,500円
戻る