ホーム > 社会貢献・生涯学習 > 社会貢献・生涯学習からのお知らせ > 学生がボランティアに参加しました

社会貢献・生涯学習からのお知らせ

社会貢献・生涯学習からのお知らせ

2019.12.26

学生がボランティアに参加しました

12月21日(土)、三木山森林公園音楽ホールにて、「親子ふれあいの日(作品展)」が開催され、本学こども福祉学科学生4名がボランティアに参加しました。そのうち3名が4年生で、卒業研究の一環として実施されました。
園児と保護者が親子で参加できるような企画を考え、ワークショップではスライムを実施しました。また、『加古川市協働のまちづくり推進事業補助金助成事業 大型カルタ大会』も実施し、約150組の親子に楽しんでいただきました。

参加した川﨑さん(4年生)は、「今回検証されたのは、スライムの硬さによって、年の発達が違ってくることです。0~4歳児は柔らかいスライムの感触を楽しみ、5歳児以上にもなると、硬いスライムを作って、形作りやストーリー性のある遊びを楽しんでいました。」と語ってくれました。
今後、卒業研究として発表予定です。

クリスマス会を兼ねて開催されたイベントで、会場は、地域住民の多くの方々で賑わい、学生たちにとっても、とても有意義な時間となりました。
hure3.jpg hure2.jpg
hure4.jpg hure1.jpg
戻る