新型コロナウイルス感染症に関する特設ページ

詳細はこちら

更新日:2022.08.10

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 学部学科・大学院 > 短期大学部 > 保育科第一部 > お知らせ > 【短期大学部保育科】キッズガーデン「夏を楽しもう」を開催しました!

保育科第一部・第三部からのお知らせ

保育科第一部・第三部からのお知らせ

2022.07.30

【短期大学部保育科】キッズガーデン「夏を楽しもう」を開催しました!

7月23日(土)、令和4年度の第2回目キッズガーデンを開催しました。今回は17組の親子がご参加くださいました。第1回目にもご参加くださった親子が多かったこともあり、慣れた様子でひよこの名札にシールを貼ったり、学生スタッフと仲良く遊んだりしている子どもたちの姿が印象的でした。 受付を済ませた子どもたちから、学生スタッフと好きなおもちゃで遊んだり、絵本を読んだりしながら自由遊びを楽しみました。

202207231.png 自由遊びのあとは、今回のテーマである「夏を楽しもう!」に合わせ、「スポンジ鬼退治」「魚釣り遊び」「しゃぼん玉」「フープや平均台のサーキット遊び」などの夏の遊びや身体を動かす遊びを大学内の芝生で楽しみました。お外で思いっきり遊んだあとは、室内で「かき氷や三ツ矢サイダーの手遊び」をしたり、「ぼんおどりの紙芝居」を見たりして身体を休めながら夏を楽しみました。

202207232.png 子どもたちへのお土産は、牛乳パックで学生スタッフが手作りした魚です。子どもたちに渡すと、目をキラキラ輝かせながら「お風呂に浮かべるね!」と喜んでいました。かわいい子どもたちを前に学生スタッフの笑顔がはじけ、子どもたちもそんな学生たちと嬉しそうに遊んでいます。終始とても素敵な時間が流れていました。そんなニコニコ笑顔の学生スタッフたちに、今回のキッズガーデンの感想を聞きました。

202207233.jpg 【魚釣り遊び担当のKさんの感想】

牛乳パックで作った魚をはじめ、子どもたちが知っているキャラクターを釣り上げて、私たち学生や保護者の方に「釣れた!」と楽しそうに遊んでくれました。プレゼントにも喜んでくれて、「お風呂に入れて遊ぶ!」などと帰宅後の遊びへ活用しようとする様子も見られ、嬉しかったです。準備の際、ビニールプールを膨らませるのにとても苦労しました。自分の親もこんなふうに準備してくれていたのかと思うと、今さらながら感謝の気持ちが溢れました。大きな事故等がなく夏らしく涼しげな様子で無事に遊べたので良かったと思います。

202207234.png 【室内遊び担当のYさんの感想】

手遊びを決める時、「夏の手遊び」と絞ってインターネットで探したのですが、まずその多さに驚き、なかなか決められずに悩みました。しかし、グループの子と一緒に案を出し合って決めることが出来たので助かりました。実際子どもたちを前にすると、緊張するというより、私が問いかけた時にちゃんと何かしらの反応があるのか不安になりました。ところが、沢山の子どもたちが大きな声で答えてくれたのです。このことが一番嬉しかったです。キッズガーデンは、準備も本番も片付けも大変ですが、私は、何より子どもたちの笑顔に癒され、また「キッズガーデンをしたい!」と思う気持ちになれました。終わった後に先生方や先輩方から褒めて頂けたことが嬉しかったです。最後になりましたが、今日はありがとうございました。

202207235.jpg 【スポンジ鬼退治担当のCさんの感想】

夏のキッズガーデンということで、水を使った遊びにしたいと考え、スポンジ鬼退治をすることにしました。子どもたちに年齢差があることが少し不安でしたが、大きい鬼と小さい鬼を作ることでみんなに楽しんで貰えたかなと思います。最初は鬼を怖がっていた子どもたちも、周りのみんなが鬼退治をしている様子を見て続々と遊んでくれてとても嬉しかったです。

202207236.jpg 学生スタッフにとっても貴重な体験になったようです。

暑い中お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

次回は10月8日(土)10:00~11:30、プログラム内容は「ホップステップジャンプ」です。

お楽しみに!

戻る
短期大学部長 三宅 一郎 教授
短期大学部長 三宅 一郎 教授
短期大学部長 三宅 一郎 教授