English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

短期大学部保育科第一部

2年制
Department of Early Childhood Education 1

短期大学部保育科第一部

保育科第一部からのお知らせ一覧へ

2017.11.01
「平成29年度キッズガーデン『ホップ ステップ ジャンプ』を開催しました!
2017.09.09
保育科卒業生講演会を開催しました!
2017.09.07
かこがわハートフルフェスタに学生ボランティアとして出演

豊かな人間性と専門的知識・技術を兼ね備えた
質の高い保育者を養成します。

2年間で保育士と幼稚園教諭への道を開く「保育科第一部」は、1年次に保育理論の基礎を、2年次に保育理論の応用と実践を修得します。1年次からキャンパス内にある附属幼稚園をはじめ、保育所や施設などで見学観察実習を開始します。さらに、さまざまな現場で参加指導実習を重ねることで保育者としての能力や人間性を磨き、質の高い保育者をめざします。

兵庫大学ならではの強み

一部と三部で個々のニーズに応じた学びのスタイルを選択。

兵庫大学のキャンパス内には附属幼稚園があります。授業の一環として、園に出かけて子どもたちを観察したり、発表を見てもらったり、子どもたちの生き生きとした表情を身近に感じながら学ぶことができます。

ものづくりと音楽の魅力を伝えられる保育者を育成。

感性豊かな子どもを育てられるように、保育者自身がまず創造や音楽の魅力を実感できるカリキュラムを用意しています。身近な素材を活かした造形、手遊びやピアノの弾き歌いなど、楽しみながら保育の力を身につけます。

歴史と伝統に築かれた就職率100%の実績。

60年の歴史を持つ本学科では、多くの卒業生たちが保育士や幼稚園教諭として活躍しています。その信頼が就職率の高さに結びついています。

アドミッション・ポリシー(求める学生像)

  • ・保育・福祉に強い関心を持ち、自ら課題を見つけ積極的に学ぶ意欲のある者
  • ・豊かな人間性と多様な価値観を理解できる柔軟性をもった質の高い保育者になるために、努力を継続できる者
  • ・保育者としての専門性を生かし、社会に貢献する意欲のある者
ディプロマ・ポリシー、カリキュラム・ポリシー、アドミッション・ポリシーはこちら

取得可能な資格・免許

豊かな人間性に基づく質の高い保育者の養成。これは、50年以上にわたって卒業生を送り出してきた伝統をもつ保育科の教育目標です。自然に恵まれた学び舎は、四季折々に多様な表情を見せ、子どもたちの笑顔や歓声を聞きながら「生きている」「生かされている」ことを実感して学ぶことができます。保育者に必要な豊かな感性と人間性を養い、「保育する」「子どもを育てる」とはどういうことか探究し、「保育」への情熱と使命感を持つ保育者を育てます。

保育科学科長 福田規秀