English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 学生生活 > 学費等・奨学金

学費等・奨学金

学費等・奨学金

経済的支援を必要とする学生のために、充実した奨学金制度を設けています。快適なキャンパスライフを過ごせるよう、お役立てください。

学費等納付金

大学
健康科学部(看護学科/栄養マネジメント学科/健康システム学科)
経済情報学部(経済情報学科)
生涯福祉学部(社会福祉学科/こども福祉学科)
現代ビジネス学部(現代ビジネス学科)※2016年4月開設

学費等納付金 大学

*現代ビジネス学部の学費等については予定であり、変更になる場合があります。

PDFで確認

  1. ◎印は、入学時のみ徴収します。
  2. 授業料等学費は、原則として各学期ごとに納入するシステムになっています。Ⅱ期納付金の納入時期は10月です。なお、納入については、事前に通知いたします。
  3. 学生教育研究災害傷害保険料及び学研災付帯賠償責任保険は、改定されることがあります。
  4. 看護学科は入学時年度に徴収される学生教育研究災害傷害保険の他に、学研災付帯賠償責任保険が別途、必要となります。
  5. 健康科学部・生涯福祉学部の授業料には実験実習費や施設費が含まれています。
  6. 次年度以降の学費等は、社会情勢に応じて変更することがあります。
  7. この他にも学科のプログラムにあわせてフレッシュマンキャンプ費(10,000円)を徴収することがあります。
  8. なお、フレッシュマンセミナーおよびフレッシュマンキャンプは教育行事として位置づけられているため、全員参加を原則としています。また、納付されたフレッシュマンキャンプ費については、参加しなかった場合でも返金は致しません。看護学科では実習衣、聴診器等は自己負担となります。
短期大学部
保育科第一部/保育科第三部

学費等納付金 短期大学部

PDFで確認

  1. ◎印は、入学時のみ徴収します。
  2. 授業料等学費は、原則として各学期ごとに納入するシステムになっています。Ⅱ期納付金の納入時期は10月です。なお、納入については、事前に通知いたします。
  3. 学生教育研究災害傷害保険料及び学研災付帯賠償責任保険は、改定されることがあります。
  4. 次年度以降の学費等は、社会情勢に応じて変更することがあります。
  5. この他にも学科のプログラムにあわせてフレッシュマンキャンプ費(10,000円)を徴収することがあります。
  6. なお、フレッシュマンセミナーおよびフレッシュマンキャンプは教育行事として位置づけられているため、全員参加を原則としています。また、納付されたフレッシュマンキャンプ費については、参加しなかった場合でも返金は致しません。

兵庫大学・兵庫大学短期大学部 奨学金制度

兵庫大学・兵庫大学短期大学部の奨学金制度
(健康科学部/経済情報学部/現代ビジネス学部/生涯福祉学部/短期大学部)

名称 種類 金額 募集人数
河野教育振興基金奨学金 給付 30万円(年間) 若干名
兵庫大学・兵庫大学短期大学部給付奨学金 給付 学納金の範囲内 若干名

兵庫大学の奨学金制度(健康科学部/経済情報学部/現代ビジネス学部/生涯福祉学部)

名称 種類 金額 募集人数
兵庫大学兵鸞奨学金A 給付 学納金の範囲内 若干名
兵庫大学兵鸞奨学金B 給付 教育ローンなどの学資金における年間利子分相当額を給付する 若干名

兵庫大学短期大学部の奨学金制度(保育科第一部/保育科第三部)

名称 種類 金額 募集人数
兵庫大学短期大学部むつみ奨学金A 給付 学納金の範囲内 若干名
兵庫大学短期大学部むつみ奨学金B 給付 学納金の範囲内 若干名

入学金・授業料等が免除になる入試制度

入試区分 ポイント
経済支援型特別入試
  • ⃝入学年度の入学金・授業料等の全額が免除されます!(※1)
  • ⃝最長4年間(保育科第一部は2年間、保育科第三部は3年間)の免除も可能です!(※2)
  • ⃝経済的支援を必要とする人で、高等学校の調査書における全体の評定平均値が4.3以上の人が対象になります!(※3)
  • ※1:各種団体等代理徴収金は別途必要です。
  • ※2:1年毎に審査を行い、本学が定める要件を満たした人は、継続して免除を受けることができます。
  • ※3:経済支援を必要とする家計基準は給与所得者は800万円以内、給与所得者以外は350万円以内とします。
地域密着型入試
  • ⃝入学年度の授業料等の半額が免除されます!(※1)
  • ⃝最長4年間(保育科第一部は2年間、保育科第三部は3年間)の免除も可能です!(※2)
  • ⃝経済的支援を必要とし、本学卒業後も兵庫県での勤務を希望している人で、兵庫県の高等学校に通う人、または地域に居住している人が対象になります。(※3)
  • ※1:入学金及び各種団体等代理徴収金は別途必要です。
  • ※2:1年毎に審査を行い、本学が定める要件を満たした人は、継続して免除を受けることができます。
  • ※3:経済支援を必要とする家計基準は給与所得者は800万円以内、給与所得者以外は350万円以内とします。
ファミリー入試
  • ⃝入学時納付金のうち、入学金(350,000円)が免除されます※保育科第三部は200,000円
  • ⃝親族(3親等以内)に本学(大学・短大)の在学生、卒業生または睦学園の在学生、卒業生がいる人が対象になります!
スポーツ推薦入試(前期・後期)
  • ⃝入学時納付金のうち、入学金(350,000円)が免除されます!
  • ⃝漕艇、女子駅伝、女子バレーボールが対象競技種目です!
  • ⃝都道府県大会ベスト16以上の成績を収めた人または同等の技量を有すると認められた人で、入学後も学業とクラブ活動を両立させる強い意志のある人が対象となります!
吹奏楽推薦入試(前期・後期)
  • ⃝入学時納付金のうち、入学金(350,000円)が免除されます※保育科第三部は200,000円
  • ⃝高等学校若しくは中等教育学校において吹奏楽部に所属し、入学後も吹奏楽部として活動し、学業とクラブ活動を両立させる強い意志のある人が対象になります!

※詳細は、入学試験要項をご確認ください。
※現代ビジネス学部(2016年4月開設)の入試制度については別途、入学試験要項などをご確認ください。

優秀学生表彰制度

兵庫大学・兵庫大学短期大学部では、学修活動・課外活動・社会活動において単年度の成績・成果に基づき、優秀学生として表彰します。

名称 表彰内容 表彰基準
優秀学生表彰制度 学長表彰
および
給付奨学金
  • ①学修活動において、特に優秀な成績を修め、他の学生の模範となる者。
  • ②課外活動において、関西地域以上の大会で入賞した者。
  • ③社会活動において、特に顕著な成績・成果を収め、社会的に高い評価を受けた者。

日本学生支援機構奨学金

学内が提供する奨学金以外にも、日本学生支援機構が貸与するものがあります。
奨学金を受給している学生たちの多くが利用しており、最も規模の大きな奨学金になります。

第一種奨学金 月賦返還の例

平成27年度大学(学部)入学者、貸与月数48ヶ月の場合

通学形態 貸与月額 返還総額 返還月額 返還回数(年数)
自宅 54,000円 2,592,000円 14,400円 180回(15年)
自宅外 64,000円 3,072,000円 14,222円 216回(18年)
自宅・自宅外 30,000円 1,440,000円 9,230円 156回(13年)

平成27年度大学(学部)入学者、貸与月数24ヶ月の場合

通学形態 貸与月額 返還総額 返還月額 返還回数(年数)
自宅 53,000円 1,272,000円 8,833円 144回(12年)
自宅外 60,000円 1,440,000円 9,230円 156回(13年)
自宅・自宅外 30,000円 720,000円 6,666円 108回(9年)

第二種奨学金 月賦返還の例

平成27年度大学(学部)入学者、貸与月数48ヶ月、利率3.0%と仮定した場合

貸与月額 3万円 5万円 8万円 10万円 12万円
貸与総額 1,440,000円 2,400,000円 3,840,000円 4,800,000円 5,760,000円
返還総額
(元本+利息)
1,761,917円 3,018,568円 5,167,586円 6,459,510円 7,751,445円
返還月額 11,293円 16,769円 21,531円 26,914円 32,297円
返還回数(年数) 156回(13年) 180回(15年) 240回(20年) 240回(20年) 240回(20年)

平成27年度短期大学入学者、貸与月数24ヶ月、利率3.0%と仮定した場合

貸与月額 3万円 5万円 8万円 10万円 12万円
貸与総額 720,000円 1,200,000円 1,920,000円 2,400,000円 2,880,000円
返還総額
(元本+利息)
833,004円 1,448,002円 2,349,227円 3,018,568円 3,672,102円
返還月額 7,713円 10,055円 15,059円 16,769円 19,125円
返還回数(年数) 108回(9年) 144回(12年) 156回(13年) 180回(15年) 192回(16年)

その他、さまざまな経済援助の制度

教育ローン

○日本政策金融公庫

利用者
  • ●大学および短期大学部の学生の保護者
  • ●前年の収入が990万円(事業所得者の場合770万円)以内の方(子供3人の場合)
資金用途
  • ●入学時に必要な費用(入学金等の学校納付金、受験費用、その他入学の際に必要な費用)
  • ●在学中に必要な費用(授業料等の学校納付金、下宿代等住居にかかる費用、通学に要する交通費および学生の国民年金保険料など)
融資金額 学生1人につき350万円以内
返済期間 15年以内(交通遺児家族、母子家庭の場合は18年以内)
融資利率 年2.25%(平成27年4月現在)

○オリコ学費サポートプラン

オリエントコーポレーションと提携した学資ローンです。学費は、オリコが大学に一括納付し、学費負担者は毎月所定の金額をオリコに分納する制度です。

Orico「学費サポートプラン」はこちら

民間団体奨学金・地方自治体奨学金

民間団体や地方自治体など多くの団体が奨学金制度を提供し、条件を満たす学生に奨学金が給付もしくは貸与されています。公募制の奨学金は大学を通さず直接応募するものもあるので、出身地の都道府県市区町村の役所窓口、教育委員会などにお問い合わせください。