ホーム > 卒業生の皆さまへ

卒業生の皆さん
ご卒業おめでとうございます

卒業生の皆さまへ

令和元年度に兵庫大学・兵庫大学短期大学部をご卒業される皆さん、おめでとうございます。
また、保護者の皆さまにも心よりお祝い申し上げるとともに、これまで学生たちの成長を見守り、支え続けてこられたことに深く敬意を表します。
本来であれば、卒業式を開催し、門出をお祝いするところでしたが、新型コロナウィルス感染の拡大から皆さんの健康と安全を守るため、諸事情を慎重に検討した結果、令和元年度の卒業式を中止するという結論に至りました。卒業生の皆さん、保護者の方々には大変申し訳なく思いますが、お許しください。私たちにとっても苦渋の決断であったことをご理解いただければ幸いです。

私たちの共通の願いは、卒業される皆さんが社会の一員として、社会に貢献し、何よりも幸せで豊かな人生を送ってほしいということです。これから始まる長い人生において、たくましく、そしてしなやかに歩まれることを願っています。
本学で過ごした4年間、あるいは2、3年間で、資格を取得したり、目指す職業に就くために、専門分野や関心に応じた知識をそれぞれ精一杯吸収されてきたことと思います。時には大きな壁にぶつかり、辛い経験もあったことでしょう。しかしながら、皆さんはそれぞれのペースで、一つひとつ壁を乗り越え、成長されました。難しい課題に対して、仲間と共に努力し、支え合い、分かち合うことで乗り越えてきた経験が、必ずや一生の財産になると信じています。

これから社会人としての歩みを進める中で、たくさんの人と出会い、多くのことを学び、様々な経験をされることでしょう。皆さんの人生は、無限の可能性を秘めています。刻々と変化を続ける日常において、生涯学び続ける姿勢を持ち続け、人として共感する心、人への慈しみの心、思いやりに溢れた心を大切に、人と喜びを分かち合う、豊かな人生を歩んでください。
そして、困ったときは、いつでも私たちを訪ねてください。もしあなたが、これからの人生で孤独に苛まれるようなことがあっても、決して一人ではありません。私たちは常にあなたと共にあります。
最後になりますが、令和元年度卒業生の皆さんが、私たち教職員も交え再び集い、卒業をお祝いする機会を何らかの形で設けたいと考えています。計画がまとまりましたらお知らせします。
卒業生の皆さんの人生が幸多からんことを、心より念じ申し上げます。
またお会いしましょう。

令和2年3月23日

兵庫大学・兵庫大学短期大学部
学長 河野 真

卒業お祝いメッセージ

学長をはじめとし、学科教員からの
お祝いの言葉をお届けします。