ホーム > お知らせ > 日本地域共生ヘルスケア学会(仮称)研修会を開催します

お知らせ

お知らせ

2020.12.11

日本地域共生ヘルスケア学会(仮称)研修会を開催します


 このたび、「よく生きるを支えるエンドオブライフを考える」をテーマに「日本地域共生ヘルスケア学会(仮称)研修会」を下記のとおり開催いたします。


【開催日時】
▶「エンドオブライフの迎え方と支え方~医療・介護と地域の連携~
 日時:令和3年1月23日(土)13:30~16:30
  阿曽沼 克弘先生
   介護老人保健施設 ニューライフガラシア 施設長
  【講師紹介】
   医学博士
   京都大学医学部卒業
   京都大学医学部移植免疫学講座講師
   熊本大学医学部小児外科・移植外科准教授
   熊本大学医学部附属病院移植医療学特任教授 など歴任
   ACPの普及、啓発を目指して各小学校地区福祉会などで講演活動を行っている

▶「医療と宗教の間のケア」
  日時:令和3年2月20日(土)13:30~16:30
  玉置 妙憂先生
   非営利一般社団法人大慈学苑代表
  【講師紹介】
   専修大学法学部卒業
   看護師・僧侶・スピリチュアルケア師・ケアマネージャー・看護教員
   
▶「健康とスピリチュアルケア~寄り添うケア~」
  日時:令和3年2月27日(土)13:30~16:30
  窪寺 俊之先生
   兵庫大学大学院看護学研究科 教授
  【講師紹介】
   関西学院大学教授、聖学院大学教授 など歴任
   日本スピリチュアルケア学会理事
   日本臨床死生学会常任理事
   日本臨床宗教師会副会長
   日本ホスピス財団評議員


■当日スケジュール ※各回とも同じ
 13:30~14:50 講演
 15:00~15:50 グループワーク
 16:00~16:30 発表と総評

■会場
 兵庫大学 11号館101教室、102教室

■参加費
 1,000円/1回(当日受付にて徴収します)

■ご予約
 事前予約制。各回、定員20名まで。

 ※下記よりお申込みください。

  ▶申込フォームはこちら
  ▶
日本地域共生ヘルスケア学会(仮称)研修会チラシ.pdf
戻る

お知らせ