English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.3021 失敗学シリーズ ―失敗事例解析その5―

講座

講座

No.3021
失敗学シリーズ ―失敗事例解析その5―

ミニ失敗事例をもとにした失敗学概論に続き、食品の安全と包装容器、IT犯罪、航空機事故、安全・安心の新しい街つくりの動向などの事例を、失敗学の観点から扱いその本質に迫ります。そして、真の再発防止策や失敗を創造的に活かす力を共に考えましょう。
(各回での申込も可能です。回ごとのお申込みはお電話にてお願いします。)

失敗学会ホームページはこちら⇒ 失敗学会ホームページ

講師・略歴

佐伯 徹(NDIソリューションズ株式会社 第二技術室室長/特定非営利活動法人失敗学会 会員)
佐々木 英三(佐々木労働安全コンサルタント事務所代表/特定非営利活動法人失敗学会 会員)
大澤 勲(失創研究所(FCL)代表/特定非営利活動法人失敗学会 会員)
平松 雅伸 (ジャパンコンポジット株式会社生産技術本部 /特定非営利活動法人失敗学会 会員)
佐々 正光 (特定非営利活動法人失敗学会 会員)
三国 外喜男 (税理士法人宮田会計/特定非営利活動法人失敗学会 会員)

日程

10/21 11/18 12/9 1/20 2/17 3/17 土曜日
10:40~12:10

プログラム(演題)

第1回 失敗学概論~ミニ事例解説(佐伯)
    ~失敗学ってどういうもの?システム開発における超高速開発ー(xRAD)の強みと弱み~
第2回 品包装容器と食の安全(佐々木)
    鮮度維持・物流への寄与と食の安全、どう絡んでいるの?
第3回 旅客機の事故と小型機の事故はどこが違うか?(大澤)
   ~マレーシア航空機行方不明事故は防げなかった!?調布小型機墜落炎上は防げた!~
第4回 Safe Community~安全・安心の街つくり(平松)
   ~WHOが推奨するコミュニティ再生と連動する仕組みとは?~
第5回 コンピュータ・テクノロジーの開発と課題(佐々)
   ~便利になればなるほど、事故やリスクが増大する。
    いま、行政や開発者(社)、製造者(社)、販売者(社)などに問われているものは何か?~
第6回 失敗学ウオッチング(三国)
   ~この緩い坂道何なの、微妙な角度、凍結したら絶対転ぶね。
    街中ウォッチングで失敗学を学びます~

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
7,740円(各回での申込も可能です。回ごとのお申込みはお電話にてお願いします。)
戻る