ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.4181 気軽に楽しむ美術鑑賞 ―自分なりの見方、感じ方で愉しむ絵画―

講座

講座

No.4181
気軽に楽しむ美術鑑賞
―自分なりの見方、感じ方で愉しむ絵画―

美術館で聞くことができる解説は、絵の内容とその時代背景に重きを置いています。どの時代の作品も、現存して世界の美術館にあるというのは素敵なことです。本物の作品同士が時代を超えて横並びにする、その醍醐味から自分なりに感じた感動を言葉にしてみましょう。

目標・メッセージ

画家の眼で見た名画を100年を単位にお話して、名画が生み出す日常のヒントを紹介します。

講師・略歴

藤原 洋次郎 (神戸大学 非常勤講師・川崎医療福祉大学 非常勤講師)

武蔵野美術大学造形学部美術学科卒 東京藝術大学大学院油画技法材料科修士課程修了、芸術学修士 関西女子美術短期大学、宝塚造形芸術大学で講師を務めた後、川﨑医療福祉大学教授を務める。2015年に退職、現在に至る。
2004年、岡山県芸術文化功労章受賞 2009年、神戸市文化活動功労賞、明石市文化功労章受賞

日程

10/21 11/18 12/16 1/20 2/17 3/17 土曜日
13:00~14:30

プログラム(演題)

第1回 ルネッサンスから
第2回 バロックの時代
第3回 ローマン派から
第4回 印象派から
第5回 マチスとピカソの近代
第6回 美術館見学(現地集合現地解散予定)

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
8,740円(美術館入館料込)
戻る