ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.4301 日本式気功養生法「操体法」入門―今日から使える!生き生きと生きてゆくための基本原理を学ぶ―

講座

講座

No.4301
日本式気功養生法「操体法」入門
―今日から使える!生き生きと生きてゆくための基本原理を学ぶ―

中国発祥の気功養生法が日本でブームになるずっと前から存在した、日本発祥の気功養生法である「操体法(そうたいほう)」の入門講座です。 「操体法」で行う呼吸法、食養生、気功動作を解かり易く解説いたします。

目標・メッセージ

初めて参加される方には、呼吸法、食養生、正しい姿勢や動作を学ぶきっかけに、気功をされている方には、気功をより深く理解する手助けとなれば幸いです。「操体法」入門講座のキーワードは「息」「食」「動」「想」「環」です。

講師・略歴

渡邉 勝久 (神戸東洋医療学院 教員・神戸温古堂治療院 院長)

1991年明治鍼灸大学(現明治国際医療大学)教員養成課程修了。
2009年中国天津中医薬大学中薬学系本科卒業。
神戸東洋医療学院で常勤講師として勤務する傍、 神戸温古堂治療院を開業。
専門:鍼灸・漢方・太極拳・薬膳・操体法など

日程

3/8 3/15 3/22 木曜日
10:40~12:10

プログラム(演題)

第1回 操体法、自然法則の遵守と背反による生命の順応変化
第2回 「息」「食」の生理と自然法則
第3回 「動」「想」の生理と自然法則

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
3,870円
戻る