ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1041 『源氏物語』の世界 ―光源氏をめぐるライバル達のバトル―

講座

講座

No.1041 『源氏物語』の世界
 ―光源氏をめぐるライバル達のバトル―

日本の代表的な古典『源氏物語』から見えてくるものは何か!多くの登場人物の中で、光源氏の生涯に影響を与えたライバル達。そのバトルは男も女も其々が自分の一生をかけて、必死に生きた証でもあります。この講座では、物語の中核をなし、展開に大きく作用した男君・女君をとりあげ、ともに悲喜を感じてみたいと思います。きっと現在にも通じるものがあるのではないでしょうか。

目標・メッセージ

『源氏物語』から見えてくるものは何か。藤原氏の最大のライバル「源氏」!が主人公。光源氏をめぐるライバル達のバトルを見てみよう。    

講師・略歴

西中 裕子(兵庫県いなみ野学園 元副学園長)
兵庫県立高等学校教諭を経て、県立夢野台高等学校校長、
兵庫県いなみ野学園副学園長等つとめる。

日程

①10月12日(金)『源氏物語』の発端、弘徽殿女御のライバル
②10月26日(金) 男のライバル① 光源氏と頭の中将
③11月09日(金) 男のライバル② 薫の君と匂宮
④11月30日(金) 六条御息所のライバル① 葵の上
⑤01月18日(金) 六条御息所のライバル② 紫の上
⑥02月01日(金) 紫の上と明石の上、女三宮
⑦02月22日(金) 『源氏物語』主人公は源氏である!
⑧03月08日(金) 【現地視察】 -嵐山、嵯峨野周辺

時 間  金曜日 14:40~16:10

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
12,320円
戻る