ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1091 平清盛を読む -歴史の清盛・文学の清盛

講座

講座

No.1091 平清盛を読む 
-歴史の清盛・文学の清盛

今年は、平清盛誕生900年にあたります。文学においては、平家物語の登場人物として有名な清盛ですが、 他にはどのような作品に描かれているのでしょうか。
また、実在した人物としてはどのような記録が残されているのでしょうか。
清盛を中心に、歴史や文学、ゆかりの地などをご紹介します。

目標・メッセージ

「驕れる者」の印象が強い清盛ですが、人を思いやる優しい面が描かれた作品でもあります。さまざまな清盛を読み、文学化された人物の虚実を捉えてみましょう。

講師・略歴

1999年、関西学院大学大学院 文学研究科日本文学専 攻 博士課程後期課程 単位取得満期退学。
専攻は、中世軍記物語。。
兵庫大学、関西学院大学、大阪工業大学、甲南大学、他で非 常勤講師として勤務。。
論文に「乳母子伊賀家長-理想化された知盛の死―」(「日 本文藝研究」)、「『源平盛衰記』の住吉明神―赤山明神造形 に与えた影響について―」(『軍事物語の窓』第四集)、著書 に『保元物語六本対観表』(共著)など。。

日程

①10月19日(金) 平清盛とその時代
②11月02日(金) 保元物語・平治物語
③11月16日(金) 平家物語
④11月30日(金) 高倉院厳島御幸記 ほか
⑤12月14日(金) 十訓抄 ほか
⑥01月11日(金) 兵庫築島伝

時間 金曜日 13:00~14:30

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
7,740円
戻る