ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1151 茶の湯 ーこころの歴史ー

講座

講座

No.1151 茶の湯 
ーこころの歴史ー

茶の湯も宗教史・精神史とは無関係とは言えません。また茶の湯は典型的な日本文化とも考えられ、「茶禅一味」の禅も日本仏教も、縄文時代以来の日本のこころにあると思います。
そのあたりのお話を皆さんと一緒に出来たらと思います。

目標・メッセージ

「茶禅一味」の禅も、中国から伝来した思想というよりは縄文思想と考えます。
茶の湯を通して日本人のこころの真髄にせまります。

講師・略歴

熊谷 保季(国家ビジョン研究会委員・元滝川高校教諭・神道学博士)

日程

①10月30日(火) 平安時代の茶
②11月6日(火) 栄西と禅院茶礼
③11月13日(火) 茶寄合と書院茶湯
④11月20日(火) 珠光の「冷え枯れる」
⑤12月4日(火) 武野紹鴎と和風化
⑥12月11日(火) 千利休の「わび」

時間 火曜日 14:40~16:10

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
7,740円
戻る