ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1161 世界四大文明「中国史」-古代中国から三国時代までの解説-

講座

講座

No.1161 世界四大文明「中国史」
-古代中国から三国時代までの解説-

世界の古代四大文明のエジプト等の文明は、滅びたり文明の担い手が変わったりしていますが、中国文明だけはほぼ同一地域で同文明を維持しながら繁栄を続けています。古代王朝の生み出した「儀礼」、「漢字」、大小の国家間の「分裂と統一」、始皇帝が完成させた「中華」という世界観、これらが複雑に絡み合い、文明を継続させる大きな力になったように感じます。この力を知るヒントを稚拙ながら少しでも提供できればと考えています。

目標・メッセージ

このところ、日本人の中国への感情は正直なところ必ずしもいいとは言えません。隣国を理解する上での手助けになればと考えています。

講師・略歴

岡田 康男(いなみ野学園 特任講師)

日程

①01月17日(金) 古代中国
②01月31日(金) 秦の始皇帝
③02月14日(金) 前漢(高祖・劉邦~平帝・劉衎)
④02月28日(金) 新、後漢(王莽、光武帝・劉秀~献帝・劉協)
⑤03月13日(金) 三国時代(曹魏・孫呉・蜀漢)

時間 金曜日 10:40~12:10

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
6,450円
戻る