ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.4071 映画で学ぶ国際情勢-映画はどれだけ世界を語っているか?-

講座

講座

No.4071 映画で学ぶ国際情勢
-映画はどれだけ世界を語っているか?-

映画は時代の産物であり、時代の鏡でもあります。どの映画からも、映されるとおりの表面から時代の何かが読み取れるものです。本講座では、いくつかの映画作品を材料に国際情勢の裏表、あるいは時代の変化を読み取って見たいと思います。映画を楽しむ新しい視点を提供できれば幸いです。

目標・メッセージ

全編をお見せ出来ませんが、身近な娯楽映画を扱います。「こんな映画があったのか」という一本が見つかりますかどうか。

講師・略歴

澤山 明宏(兵庫大学現代ビジネス学科 教授)
神戸大学経済学部卒業。 一橋大学大学院社会学研究科(地球社会専攻)修了。 修士(社会学)。
【主な教育研究業績】「人間学としての易学(共著・2012年・明徳出版社)

日程

①10月11日(金) 序論:時代の鏡としての映画・・・「怪人カリガリ博士」など
②10月25日(金) 偏見と幻想の中国・日本・・・「北京の55日」など
③11月15日(金) 誰がイスラムテロリストを作ったのか?・・・007シリーズから

時間 金曜日 10:40~12:10

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
3,870円
戻る