ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1131 茶の湯の歴史 ―茶の湯のこころ―

講座

講座

No.1131 茶の湯の歴史
 ―茶の湯のこころ―

千利休が完成させた「わび茶」の展開の過程を学び、おのずから「茶の湯のこころ」が明らかになってくると思います。

【特典】新規受講者の方にはテキストをプレゼントします

目標・メッセージ

茶の湯のこころとその背景にある歴史を学びたいと思います。

講師・略歴

熊谷 保孝(一般社団法人国家ビジョン研究会 委員)
神道学博士。一般社団法人国家ビジョン研究会委員。
1974年國學院大學大学院博士課程修了。日本学術振興会奨励研究員。
武庫川女子大学非常勤講師(~1979年)。滝川高等学校教諭(1979年~2011年)。
神戸学院女子短期大学非常勤講師。兵庫県立姫路女子短期大学非常勤講師。
【著書】「日本上代の生死観」(渓水社)、「茶の湯こころの歴史」(一粒書房)

日程

①7月 2日(火) 古田織部の創意
②7月 9日(火) 小堀遠州と「きれいさび」
③7月16日(火) 片桐石州と武家茶の湯
④7月30日(火) 三千家の成立
⑤8月 6日(火) 茶の湯の「茶道」化
⑥8月20日(火) 井伊直弼の「一期一会」

時間 14:40~16:10

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
7,740円
戻る