ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.4011 【無料!】ミュージカルってどんなもの? ―「サウンドオブミュージック」より‟ドレミのうた"をミュージカルの表現法で歌ってみましょう―

講座

講座

No.4011 【無料!】ミュージカルってどんなもの?
 ―「サウンドオブミュージック」より‟ドレミのうた"をミュージカルの表現法で歌ってみましょう―

みなさんのよくご存じのサウンドオブミュージックの中から♪ドレミのうたを、ミュージカルらしく、表情豊かに歌ってみたいと思います。真っ赤な声、元気な声、かわいい声、硬い声、柔らかい声、涼しい声、嬉しい声、子供の声、大人の声など、声色を使い分けて歌います。
どんな風に筋肉を使えば声色を変えれるのか...ボイストレーニングの観点より、元劇団四季の歌手が、理論立てて説明します。さぁ!どんなふうに変わるでしょうか?

講師・略歴

江本 あきこ(声楽家/ボイストレーナー/元劇団四季)
声楽家、ボイストレーナー。大阪音楽大学卒業。元劇団四季。全日本学生音楽コンクール、イタリア声楽コンコルソ等 入賞。
17年前、明石市立高齢者大学 あかねが丘学園にて講師をする際にシニアのためのアンチエイジングボイストレーニングを考案。以来ずっと研究と実績を重ね、現在ボイストレーナーとして1か月にのべ約500名のシニアの声と向き合い、その独自の指導法で好評を博している。
明石市立高齢者大学あかねヶ丘学園、兵庫県いなみ野学園、大阪府高齢者大学校、加古川寿大学、高砂市高齢者大学、その他、毎日文化センター梅田、よみうり文化センター神戸・京都、あべのハルカス近鉄文化サロンの講師として活躍。ソプラノ歌手としては、色々な声色を使い分けたプログラムで関東、関西にて活動中。

日程

①4月27日(土)

時間 10:30~12:00

会場
兵庫大学
定員
200名
受講料
無料
戻る