English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 教育・研究・附置機関 > 附置機関 > 学修基盤センター

学修基盤センター

学修基盤センター

センター長メッセージ

学びの多様化に相応しい学修基盤

学修基盤センターは、学生一人ひとりに寄り添った学びの場を提供します。図書館の蔵書や電子情報は知の発見を、全学的に整備されたICTツールは、知の深化と創造を支援します。ラーニングコモンズやアクティブラーニング・ゾーンはディスカッションによる知の共有と発信のできる場です。教職・学習支援センターは個々の将来を見据えたオーダーメイドの学びとひとときの憩いを提供します。当センターは、「知識を基盤とする社会」を主体的・協働的に生き抜くための学びを支援して参ります。

学修基盤センター長 高野 敦子

学修基盤センターの目的

学生の主体的な学びや自己成長の促進のため、必要な環境を提供することが主たる目的です。
また、教員が教育研究活動を推進できるように、環境の充実を図ります。
そのため、兵庫大学附属図書館の運営、情報処理環境の構築や管理、学修のための環境の整備等を担っています。

教育・研究・附置機関

学修基盤センター

付置機関一覧へ

関連サイト

学修基盤センター