ホーム > 学部・学科・研究科 > 健康科学部 > 健康システム学科 > お知らせ > 【保健体育教諭、養護教諭】最後のグループのボランティア活動が終わりました

健康システム学科からのお知らせ

健康システム学科からのお知らせ

2020.02.15

【保健体育教諭、養護教諭】最後のグループのボランティア活動が終わりました

 健康システム学科教員免許取得必修科目「教職実践演習」の受講生は、加古川市の不登校児童生徒対策事業として行われている自然体験活動「アタック・ゴー」や教育支援センター「わかば教室」でのボランティア活動に、8月〜2月の期間グループに分かれて参加しています。

 子どもたちと宿泊を共にし、食事の準備・あとかたづけ、そして様々な体験活動を通して、不登校の子どもたちの理解、子どもたちを支えるスタッフの方の思いや姿勢を学びました。こんなに明るい子どもたちがなぜ学校に行けないのかもみんなで考えました。4月から教職に就いた時、児童生徒理解に役立つボランティア活動でした。

IMG_7367 のコピー.jpg P1000762 のコピー.jpg P1000784 のコピー.jpg
戻る