新型コロナウイルス感染症に関する特設ページ

詳細はこちら

更新日:2021.11.05

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 学部学科・大学院 > 看護学部 > 看護学科 > お知らせ > 【看護学科】成人看護学実習(慢性期)履修学生が学内実習をしました

看護学科からのお知らせ

看護学科からのお知らせ

2021.09.20

【看護学科】成人看護学実習(慢性期)履修学生が学内実習をしました


今年度も新型コロナウイルス感染症の影響で、実習にもさまざま影響が出ています。そのような中、成人看護学実習Ⅱ(慢性期)では、学生の教育環境を整えるため、兵庫大学シミュレーションセンターを利用した学内実習を行いました。
実習内容は、1週目は、シミュレーターを用いてアセスメントと観察を中心に行いました。
2週目は、模擬患者にお越しいただき、アセスメントをもとに看護を実践いたしました。実践内容は、セルフケアへの介入や、退院前の患者指導を中心に行いました。
学生からは、「病院実習に行けなかったことは残念ですが、学内でもシミュレーターや模擬患者さんから沢山の学びができた。」と反応がありました。
今後も、学生の教育環境を整え、看護実践力を高めることができる教育を行っていきたいと思います。

90202.jpg 90203.jpg
90201.jpg
戻る