English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 学部・学科・研究科 > 生涯福祉学部 > 社会福祉学科 > お知らせ > 「基礎ゼミナール」において講演会を行いました

社会福祉学科からのお知らせ

社会福祉学科からのお知らせ

2018.07.06

「基礎ゼミナール」において講演会を行いました

7月5日の社会福祉学科1年の「基礎ゼミナール」において、「一人暮らしをしながらOL生活を満喫したい」という夢を叶え、生活し続けている脳性麻痺の石堂綾華氏を迎え、これまでの生活歴や乗り越えてきた障壁(物理的、制度的、文化・情報面、意識上のバリア)等についての講演会と、石堂さんを囲んでのディスカッションを行いました。

講演では、美味しい食事をしたり、友達と仲良くしたり、毎日を楽しく生きること、人との出会いをきっかけに様々な世界が広がることや、夢を持つことの大切さなどを語っていただきました。

学生たちからは、「障がい者も幸せになりたいと思う気持ちは健常者と一緒であり、前向きな考えに見習うところがたくさんあると感じた。」といった感想も。
多様な生活を求めている当事者に対して、どのようなアプローチの視点が重要か、社会福祉専門職としてどのようなことが求められるかを深く考える機会となったようです。

基礎ゼミナール①.jpg 基礎ゼミナール②.jpg

基礎ゼミナール③.jpg 基礎ゼミナール④.jpg
戻る

社会福祉学科

お知らせ

関連サイト

受験生応援サイト アカデミック・レクチャー