English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1091 日本のミュージカルの歴史(第一部)―社会的側面に触れつつ、黎明期から最盛期まで、映像を見ながら辿る―

講座

講座

No.1091 日本のミュージカルの歴史(第一部)
―社会的側面に触れつつ、黎明期から最盛期まで、映像を見ながら辿る―

アメリカで始まったミュージカルが、日本ではどのように始まり、どのように発展してきたか、その黎明期から、日本独自のミュージカルを生み出すまでに発展してきた歴史を、社会的・政治的な背景を考えながら、映像等の資料を交えて、辿ります。

日本のミュージカルの歴史(第一部)<br>―社会的側面に触れつつ、黎明期から最盛期まで、映像を見ながら辿る―<br>

目標・メッセージ

浅草オペラから、東宝ミュージカル、宝塚歌劇の発祥と発展、劇団四季等の活動など、ミュージカルを楽しみなあら日本ミュージカル史を概観します。

講師・略歴

高山 吉張 (甲南女子大学 名誉教授)
1969年3月 関西学院大学大学院文学研究科 修士課程修了(文学修士号)取得
1974年3月 京都大学大学院博士後期課程修了
2002年4月 甲南女子大学大学院文学研究科 教授
2007年3月 同大学 定年退職

日程

① 5月 8日(火) アメリカと日本におけるミュージカルの始まり
② 5月22日(火) 浅草オペラ
③ 6月 5日(火) 小林一三と宝塚少女歌劇
④ 6月19日(火) 宝塚歌劇の発展:『ベルサイユのばら』
⑤ 7月 3日(火) 劇団四季のミュージカル
⑥ 7月17日(火) 輸入ミュージカルと国産ミュージカル

時 間  14:40~16:10

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30名
受講料
7,740円
戻る