English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 学部・学科・研究科 > 短期大学部 > 保育科第一部 > お知らせ > 【短期大学部保育科】「かこがわハートフルフェスタ2019」に学生ボランティアとして出演

保育科第一部からのお知らせ

保育科第一部からのお知らせ

2019.08.22

【短期大学部保育科】「かこがわハートフルフェスタ2019」に学生ボランティアとして出演

 2019年8月11日(日)(山の日)、加古川市民会館大ホールにて「かこがわハートフルフェスタ2019」(加古川市市民部人権施策推進課主催)が開催され、第1部のオープニングイベントに保育科第三部2年生5名が出演しました。  
 
 第1部:オープニングイベント 
 兵庫大学短期大学部保育科の学生ボランティアによる絵本の読み聞かせ 
  第2部:映画「ファインディング ドリー」 
 
 オープニングイベントでは、まず、「おべんとうばこのうた」の音楽に合わせて、絵本「どうぞのいす」に出てくるうさぎさんときつねさんのお弁当をつくりました。会場の子どもたち、そして保護者の方も、楽しく手遊びに取り組んでくださり、一気に会場全体が一つになりました。 
 続いて、絵本「どうぞのいす」の読み聞かせです。ピアノの音楽に合わせながら朗読をしました。うさぎさんがつくって、名付けた「どうぞのいす」。この「どうぞのいす」を通して親切にしてもらった動物たちが、今度は自分から他の人(動物)にも......と次から次へと思いやりがつながっていくお話です。 
 最後は、「ともだちはいいもんだ」の歌を会場のみんなで一緒に歌いました。「♪みんなはひとりのために ひとりはみんなのために」の言葉に手話をつけました。この言葉はきっとそれぞれの胸に刻まれたことでしょう。 
今回のお話や歌を通して考えたのは、「どうぞ」という気持ちをもつことの大切さです。今回の取り組みが思いやりや温かさに包まれた加古川の街づくりへとつながれば幸いなことです。 
 出演した学生たちも、リハーサルでは少し緊張している様子を見せていたものの、本番ではたくさんの子どもたちや保護者の前で堂々と舞台に立てていました。この経験を自信にして、今後の学生生活に活かしていってほしいと思います。 
K1.jpg みんなでうさぎさんのおべんとうをつくりましょう!
K2.jpg
K3.jpg 美しいピアノとともに、絵本「どうぞのいす」の読み聞かせ
K4.jpg 「ともだちはいいもんだ」を会場のみんなで歌いました
戻る

保育科第一部

お知らせ

関連サイト

受験生応援サイト アカデミック・レクチャー