新型コロナウイルス感染症に関する特設ページ

詳細はこちら

更新日:2021.11.05

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 学部学科・大学院 > 看護学部 > 看護学科 > お知らせ > 看護学科4年生の学生が「COLLABORATIVE INTERNATIONAL INTER UNIVERSITY E-CONFERENCE」で発表をしました。

看護学科からのお知らせ

看護学科からのお知らせ

2021.06.24

看護学科4年生の学生が「COLLABORATIVE INTERNATIONAL INTER UNIVERSITY E-CONFERENCE」で発表をしました。

 2021年6月23日と24日にかけて、「COLLABORATIVE INTERNATIONAL INTER UNIVERSITY E-CONFERENCE」で「Closing the Gap in Nursing Teaching and Practice」をテーマに、E-CONFERENCEが開催されました。
 そこで、看護学科4年生の橋爪宏太さんが、「STUDENT INTERACTIVE SESSION」で、インド、マレーシアの学生とともに、「1.看護を学ぶ究極の目的は何ですか?」「2.あなたの最も得意な看護技術は?」「3.より学ぶ必要がある看護技術は?」「4.どのような科目が一番好きですか?」「5.看護におけるあなたの将来の目標は何ですか?」という内容について、話し合いを行いました。どの国の学生も、看護に取り組む姿勢が感じられました。
 座長から「Kodai's talk was excellent and his leadership quality and aspiration for the future, was the best.」と言われ、橋爪さんは、「とてもいい経験になりました。今後も、積極的に国際活動に参加したい。」と話しました。
 今後も、オンラインを用いた国際活動を活発化し、国際的視点をもった看護師に育成に取り組んでいきます。

看護③.png 看護②.png
戻る