ホーム > 総合案内 > 広報・ニュースリリース > 本学関係者が国立劇場での歌舞伎公演を解説

広報・ニュースリリース

広報・ニュースリリース

2019.09.17

本学関係者が国立劇場での歌舞伎公演を解説

令和元年10月2日から26日まで国立劇場で上演される、中村芝翫主演、令和元年10月歌舞伎公演「通し狂言 天竺徳兵衛韓噺」の劇場プログラムの解説を、兵庫大学エクステンション・カレッジ講師/兵庫県教育委員会文化財保護指導委員の小林誠司先生と共通教育機構教授の金子哲先生が執筆されました。
高砂市出身の商人、徳兵衛を題材に、江戸後期に初演された本作。
小林先生は徳兵衛関係の写本の蒐集では日本一とされます。

詳細は、国立劇場の特設サイトをご覧ください。

特設サイトはこちら
戻る