ホーム > 教育・研究・附置機関 > 附置機関 >  地域医療福祉研修センター > 地域医療福祉研修センターからのお知らせ  > 日の出医療福祉グループ「新人研修」を開催しました

地域医療福祉研修センターからのお知らせ

地域医療福祉研修センターからのお知らせ

2019.04.03

日の出医療福祉グループ「新人研修」を開催しました

平成31年4月2日(火)本学地域医療福祉研修センターを使用し、「日の出医療福祉グループ 新人研修」を開催しました。
今回の研修では、平成31年度日の出医療福祉グループに入社された65名の医療福祉専門職の皆様に、療養者・利用者と関わりにおいて「変化」に気づくことに焦点を当て、そのための基礎的な知識・技術を学んでいただく事を目的とし開催しました。
本学看護学科、社会福祉学科教員による、バイタルサインの講義、受講者同士やシミュレータを用いての測定演習、特殊浴体験により、「変化」に気付くことの大切さ、利用者の気持ちや配慮のあり方などを様々な視点から考えていただけるようなプログラムを実施し、また、コミュニケーションラボを用いた演習では、実践に活用できるコミュニケーション技術を学ぶ良い機会となりました。
今回の研修が、新人職員の皆様の今後のご活躍に少しでもお役に立てればと思っております。
IMG_5534.JPG IMG_5542.JPG
利用者様役の方と、分かりやすく説明する先生
IMG_5527.JPG IMG_3458.JPG
利用者様の目線を体験しています
戻る