教員紹介

教員紹介

看護学部 看護学科

兒玉 拓
Kodama Taku


職名:
看護学科副学科長
教授
専門:
医学(呼吸器内科学・アレルギー内科学・スポーツ内科学)
主な担当科目:
免疫・微生物学、薬理学、運動処方論
学歴・学位 兵庫医科大学医学部卒業
兵庫医科大学院医学研究科博士課程修了
2002年米国National Jewish Medical and Research Centerに留学(Research Associate)
博士(医学)
所属学会 日本内科学会(認定医)、日本アレルギー学会(専門医)、日本体力医学会、 日本臨床スポーツ医学会、 日本体育協会(スポーツドクター)
主な研究テーマ スポーツアスリートの運動誘発喘息
主な教育研究業績 ・気道アレルギー1999-2000 気管支喘息とアレルギー性鼻炎 分担「気管支喘息とIL-12, IL-18」 メデイカルレビュー社(2000年)
・Recent Research Developments in Allergy and Clinical Immunology 分担「The Role of IL-12 and IL-18 in Bronchial Asthma」 Research Signpost社(2002年)
・アスリートと運動誘発喘息 共著 日本運動処方学会編(2011年)
主な社会活動 ・岡山陸上競技協会医事科学委員(2014年~)
お役に立てること ・臨床内科学、特に呼吸器・アレルギー疾患の教育
・臨床看護研究の指導)
・運動誘発喘息の予防・治療等の相談
戻る