教員紹介

教員紹介

健康科学部 健康システム学科

多田 章夫Tada Akio

職名:
教授
専門:
公衆衛生学
疫学
主な担当科目:
公衆衛生学 、健康科学
学歴・学位 日本大学松戸歯学部卒業
千葉大学大学院医学研究科博士課程修了
医学博士
所属学会 日本公衆衛生学会、日本口腔衛生学会、国際歯科学会
主な研究テーマ 全身の健康と口腔の健康との関連
主な教育研究業績 ・Association between commensal bacteria and opportunistic pathogens in the dental plaque of elderly individuals. Tada et al., Clinical Microbiology and Infection 12: 776-781, 2006.
・Opportunistic respiratory pathogens in the oral cavity of the elderly. Tada A et al., FEMS Immunology and Medical Microbiology 60:1-17. 2010 Review.
・Factors affecting changes in compliance with infection control practices by dentists in Japan. Tada et al., American Journal of Infection Control 43:95-97, 2015.Tada A, Miura H.
・Association between mastication and cognitive status: A systematic review. Arch Gerontol Geriatr. 2017; 70: 44-53.
・Tada A, Miura H. The Relationship between Vitamin C and Periodontal Diseases: A Systematic Review. Int J Environ Res Public Health. 2019 Jul 11;16(14). Review
主な社会活動 ・東播磨圏域健康福祉推進協議会健康づくり部会長
・ロコモティブシンドローム予防講座(加古川市、高砂市、播磨町、稲美町)
・JICA草の根支援事業草の根協力型「ホーチミン市におけるHIV/AIDS患者の口腔健康の向上を目指した歯科診療体制の構築プロジェクト」プロジェクトチームメンバー
お役に立てること ・市民に対する健康教育、歯科保健に関すること
戻る