教員紹介

教員紹介

看護学部 看護学科

高見 千恵Takami Chie

職名:
教授
専門:
在宅看護学
主な担当科目:
在宅看護概論、在宅看護援助論、在宅看護実習
基礎ゼミ、研究Ⅰ(基礎編)、研究Ⅱ(応用編)
学歴・学位 広島大学大学院保健学研究科保健学専攻修了 保健学博士
所属学会 日本地域看護学会、日本公衆衛生学会、日本看護研究学会、
日本看護科学学会、日本認知症ケア学会、日本健康心理学会
主な研究テーマ ・ピアカウンセリング
・地域包括ケアシステム
主な教育研究業績 ・「大学生の将来設計と性意識・行動の調査-青年期ピアカウンセリングの基礎資料として-」(思春期学、2009年)
・「大学生の性・セックスのイメージ-青年期ピアカウンセリング講座の効果指標として-」(思春期学、2009年)
・「新入生ガイダンスにおける大学生に対するピアカウンセリング講座の評価」(思春期学、2010年)
・「中学生に対する思春期ピアカウンセリング講座の所要時間と教育効果」(思春期学、2011年)
・「認知症と診断されていない要介護者の介護者における認知症に対する支援ニーズ」(日本認知症ケア学会誌、2015年)
主な社会活動 地域包括ケアシステムに関する講演(2011年~2016年)
お役に立てること 在宅看護に関するご相談
戻る