教員紹介

教員紹介

現代ビジネス学部 現代ビジネス学科

竹川 宏子Takekawa Hiroko

職名:
准教授
専門:
経営管理論,国際経営論
主な担当科目:
経営学総論,経営管理論Ⅰ・Ⅱ
学歴・学位 明治大学商学部卒業
明治大学大学院商学研究科 博士前期課程修了
修士(商学)
横浜国立大学大学院 国際開発研究科 博士課程修了
博士(学術)
所属学会 経営行動研究学会,国際ビジネス研究学会,組織学会,多国籍企業学会,日本キャリア教育学会
主な研究テーマ ・企業における人材の育成と大学におけるキャリア育成の関係
・企業活動の国際化(チーム,小集団活動の移転と活用を中心に)
主な教育研究業績 ・「小集団活動の企業内国際移転に関する研究 -東南アジア日系企業を事例として-」竹川宏子,博士学位論文(横浜国立大学)(2001年)
・日本型経営のグローバリゼーション」『経営行動論』共著:竹川宏子,稲葉元吉,山倉健嗣編著,白桃書房,247-262頁(2007年)
・『経営学1 -企業の本質-』共著:竹川 宏子,周佐喜和,辻井洋行他,実教出版(2009年)
・『経営学2 -グローバル・環境・情報化社会とマネジメント-』共著:竹川 宏子,周佐喜和,辻井洋行他,実教出版(2009年)
・「大学教育におけるチームワーク力(りょく)育成の必要性について -企業が求める人材と育成方法の検討-」『経営行動研究年報』第22号,56-61頁(2013年)
主な社会活動 ・加古川市環境市民会議 委員(2008年~現在)
・高砂市民提案型地域協働推進事業選定委員会 委員長(2008年~現在)
・高砂市指定管理者制度運用委員会 委員(2012年~現在)
・高砂市指定管理者候補者審査委員会 委員(2013年~現在)
お役に立てること ・自治体に対する経営戦略的考え方の適用(2003年~2006年神奈川県横須賀市都市政策所に在籍)
・自治体との共同研究(神奈川県横須賀市,神奈川県三浦市,横須賀商工会議所,兵庫県加古川市等との研究実績があります)
戻る