English

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 社会貢献・生涯学習 > 社会貢献・生涯学習からのお知らせ > かこがわ人形劇フェスティバルに本学こども福祉学科の学生が出場しました

社会貢献・生涯学習からのお知らせ

社会貢献・生涯学習からのお知らせ

2018.11.21

かこがわ人形劇フェスティバルに本学こども福祉学科の学生が出場しました

11月18日(日)、加古川市総合福祉会館にて、今年で3回目となる人形劇のお祭り「かこがわ人形劇フェスティバル2018」が開催されました。
かこがわ人形劇フェスティバルは、人形劇団「わくわくさんのポケット」のOBを中心に結成した団体"人形劇フェスティバル実行委員会"が主催するイベントです。
当日は、プロ劇団の「人形劇団ののはな(福岡県)」と「人形劇とんと(福井県)」の公演があり、参加者たちを魅了しました。
他にも、4劇団(ゆうすけ座(神戸市)、人形劇のねこじゃらし(池田市)、人形劇団くまごろう(尼崎市)、パペットてなもんや(京都市))の公演や、巨大絵本の読み聞かせ(マンモンキッズ・ママ(加古川))、ワークショップなどが実施され、会場は大盛り上がりでした。
本学クラブ団体「わくわくさんのポケット」も"おまえうまそうだな"を披露しました。プロ劇団の方々や保育科の先輩方から、たくさんのご指導やご好評をいただき、大変貴重な時間だったと部長の大江さん(こども福祉学科4年生)は振り返っています。
IMG_1621.JPG      「人形劇団ののはな」さんと
IMG_1617.JPG      「人形劇団とんと」さんと

IMG_1618.JPG      「人形劇団くまごろう」さんと
IMG_1622.JPG      イベント実行委員のメンバー
IMG_1619.JPG IMG_1620.JPG

わくわくさんのポケットでは、実習現場で生かせる経験とスキルを身につけ、地域住民の方々とコミュニケーションをとることを目的とし、色んな場で公演活動やボランティア活動を行っています。
戻る