新型コロナウイルス感染症に関する特設ページ

詳細はこちら

更新日:2022.08.10

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 学生生活  > 国際交流 > 国際交流からのお知らせ  > 国際交流事業 タイ現地報告(4)

国際交流からのお知らせ

国際交流からのお知らせ

2015.03.19

国際交流事業 タイ現地報告(4)

3月14日(土)にタイのマハサラカム大学へ向けて出発した国際交流事業について、現地からの報告が届きましたので、ご紹介します。
■国際交流事業:タイ・マハサラカム大学との交流
■参加学生数:7人(健康科学部看護学科7人)

《 現地からの報告(3/17)》
4日目は、地域看護に関する研修として、マハサラカム大学(以降MSU)が設置した高齢者大学やプライマリーヘルスケアセンターなどを見学・体験しました。最初に訪問した高齢者大学では、高齢者の生き甲斐を増進するために設置され、4つの幸せ(1.美しい空気、2.美味しい食事、3.人生における熱意、4.エクササイズ)を達成することに注力しているとのことで、それらに関する主な施設設備を見学しました。この高齢者大学のプログラムの紹介があり、予算の確保においてMSUが関わっていること、そしてMSUが地域にとってなくてはならない存在になっているとの説明がありました。その後、高齢者大学で行っているエクササイズ支援プログラムの紹介があり、本学の学生もそのお礼として日本の体操を披露していました。
昼食を挟んで、午後からはプライマリーヘルスケアセンターを見学しました。このセンターでは看護師(ナースプロクティショナー)の役割が非常に大きいとのことで、その重要性を感じながら見学しました。健康増進において日本との違いを感じた本学学生らは、それぞれが積極的に質問をして、理解を深めていました。


戻る