新型コロナウイルス感染症に関する特設ページ

詳細はこちら

更新日:2022.11.15

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

幼児教育、保育と多領域の学びができる!生涯福祉学部こども福祉学科
左側の図
右側の図
上の七色の棒

ニュース

兵庫大学だからできる!強み

StrongPoint1

保育の将来を担うエキスパートへ!

兵庫大学の看護学科は
地元
「加古川市」及び
「加古川医師会」からの
要請により開設
されたこともあり、
地域との強い連携があります

加古川市民病院機構、県立加古川医療センターなど、実習先を大学近辺に豊富に設定しています。豊富な臨地実習から、より実践的な学びが可能です。さらに、実習後に大学に立ち寄り、先生に疑問点の相談や、図書館で予習・復習もできます。また、姫路や神戸にも実習先となる病院があり、最新設備が整うハイレベルな環境での学びが可能です。地域の医療現場への就職に強い点も大きな魅力の一つです。

地域病院での実習:朝の申し送り

地域病院での実習:朝の申し送り

地域病院での実習:ヒアリング

地域病院での実習:ヒアリング

地域病院での実習:通院されている患者様との会話も貴重な経験になります

地域病院での実習:通院されている患者様との会話も貴重な経験になります

StrongPoint3

2年連続グランプリを受賞したPBL(プロジェクト型学習)で学ぶ!

実際の臨床現場を学内に再現しています。
国内有数の最新設備で学ぶことができます。

本学には大学機関としては全国でも数少ない、最新鋭の医療機器とシミュレーター(疑似患者)の設備を整えた「メディカルシミュレーションユニット」という施設があります。ここでは臨床現場と同じ環境で、事前学習から評価まで一連の学びを体験することができ、座学と実習の間でより学習を深めることが可能になります。また、高精度のシミュレーターでさまざまな症状による身体反応を再現することで、数多くの病状に対する知識と対処方法を身につけることができます。

デブリーフィングルーム-①

デブリーフィングルーム-①

シミュレーター(模擬患者)を用いて演習を行う実習ルーム。

デブリーフィングルーム-②

デブリーフィングルーム-②

最新のシミュレーターでさまざまな病状による身体反応を再現することで、あらゆる病状と対処方法を学ぶことができます。

オペレーションルーム

オペレーションルーム

マジックミラー越しに実習する学生の動きをみながら教員がマイクで指示をしたり、記録用カメラで実習の様子を録画することができます。

オペレーションルーム

ナースステーション

カンファレンス(意見交換)を行うなど、臨床現場と同様の空間でリアリティの高い学びを実現します。

オペレーションルーム

シミュレーションルーム

病院の個室を想定した実習ができます。

地域医療福祉研修センターフロアガイド
StrongPoint3

❝チーム医療❞の現場で役立つ!多職種連携教育

学科それぞれの専門性を活かし、
地域社会への貢献をめざす

兵庫大学では地域社会で起こり得る身近な課題を題材に、学科の枠を超え、地域・医療・福祉・健康・教育分野の専門知識や技術を持ちより、地域社会における連携と協働を実践的に学びます。実際に学生たちが取り組んだ課題ケースは…
[ケース1]加古川市内に戸建てを購入した、多忙かつ生活習慣病を抱えた夫Aさん(40)と育児不安を抱えた妻Bさん(33)、そして幼い子ども2人の4人家族。この一家が抱える課題を発見し、どのような支援を行うことで解消、改善へとつながるかを検討しました。※画像はその時の写真です。

実際のミーティングの様子

実際のミーティングの様子

みんなで考え中

みんなで考え中

発表中

①発表中

発表中

②発表中

参加メンバーで記念撮影

参加メンバーで記念撮影

StrongPoint4

最大3つの資格が取得できる!だから就職にも強い

[看護師][保健師][養護教諭一種]の
最大3つの資格を取得可能!

将来の目標に向けて、最大3つの資格を取得することができます。また、地域医療との連携が強く、実際の医療現場での実習が豊富であることから、実践力が強い卒業生を多く輩出しています。さらに、国公立や大学病院等大規模病院への就職率が高いことも兵庫大学看護学科の特長です。加古川市立加古川中央市民病院へはこれまで約100名の卒業生が就職しています。

ナーシングセレモニー

ナーシングセレモニー

試験の様子

試験の様子

ナーシングセレモニー

ナーシングセレモニー

試験の様子

試験の様子

StrongPoint3

高い就職率を誇る学びの環境があります

超高齢化社会に向けて、重要な役割を担う高度看護専門者になるための進学の道が選択肢として増えました

兵庫大学では2020年の4月より「看護学研究科]を設置しました。
●博士前期課程はエンドオブライフケアを含めた、看護の高度な知識を必要とするケアを地域の方々に提供することで、みなさんの生活の質の向上に貢献し、看護のリーダーとなる人材や、看護専門者としてケア体制や保険・医療・福祉システムの向上に貢献する人材、地域全体の看護管理・看護教育・看護研究に貢献できる人材を目指します。
●博士後期課程は現代の看護業界の課題等を解決に導くことができる人材、国内外の多分野の専門家や研究者と協議して、保健医療に関係する社会システムの構築と発展に貢献できる人材、看護の新たな研究領域を開拓し、看護学の発展に寄与することができる人材を目指します。

実践能力・問題解決能力を習得

実践能力・問題解決能力を習得

研究的視点を学びます

研究的視点を学びます

実践能力・問題解決能力を習得

実践能力・問題解決能力を習得

研究的視点を学びます

研究的視点を学びます

Movie

Movie

看護学科紹介ムービー

Movie
Movie

Movie

「病院」の中で学びながら実践力を鍛え、高い技術を持つ看護師へ。

「病院」を再現した施設で確かな知識やスキルを身につけ、同時に患者さんとの信頼関係を築ける人間性も養成。
心からの「ありがとう」をいただくことのできる、看護のスペシャリストを育てます。

大きな写真
1年次

共通教育科目のほか、看護専門職としての倫理観や基礎知識を学び、看護とは何かを学習。
病院を見学し、医療現場への理解も深めます。

矢印
2年次

病理状態についての基礎と看護技術を学びます。成人や小児など、それぞれの領域の専門実践科目の学びや医療機関での実習も行います。

矢印
3年次

3年次から臨時実習がスタート。Ⅰ期で学んだことを、Ⅱ期で複数の医療機関にて実践。養護教諭免許取得をめざす学生対象の科目もあります。

矢印
3年次

模擬試験や国家試験対策で実力をつけ、看護師・保健師の国家試験にのぞみます。養護教諭を志望する場合は教員採用試験の合格をめざします。

座学だけじゃなく実践的な授業により、楽しみながら成長できます

写真01
写真02

取得できる資格・免許

右上の画像
左下の画像
7色の線

就職実績と事例紹介

社会で輝くありがとうのプロフェッショナルたちが活躍しています

就職実績と事例紹介

就職先の内訳

こども福祉学科

主な就職先(2021年度卒業生実績)

●病院

加古川市民病院機構(加古川中央市民病院)/兵庫県立病院(加古川医療センター/尼崎総合医療センター/こども病院/姫路循環器病センター/淡路医療センター/丹波医療センター/がんセンター/高砂市民病院/姫路聖マリア病院/明石市立市民病院/明石こころのホスピタル/明石医療センター/川崎病院/神鋼記念病院/北播磨総合医療センター/甲南医療センター/甲南加古川病院/神戸赤十字病院/神戸掖済会病院/国立病院機構(兵庫あおの病院)/神戸市民病院機構(西市民病院、西神戸医療センター)/西脇市立西脇病院/市立芦屋病院/三田市民病院/神戸労災病院/ツカザキ病院/神戸協同病院/城陽江尻病院/順心病院/顕修会すずらん病院/済生会兵庫県病院/東宝塚さとう病院/はくほう会セントラル病院/国立循環器病研究センター/千里中央病院/市立東大阪医療センター/東京都済生会中央病院/東戸塚記念病院

●公務員

神戸市(保健師)/三田市(保健師)/上郡町(保健師)

●養護教諭

日高川町立和佐小学校/明石市特別支援教育支援員

就職先の業種例

看護師

仕事内容

医師の診療・診察の補助、病気や障がいのある方の生活支援やご家族を含めた精神面でのケアを行います。看護師の職場は、医療施設、介護施設、保育所、学校、企業、個人宅(訪問看護)など多様であり、実務内容は職場によって大きく異なります。

将来性

少子高齢化の進行、医療技術の進歩などに伴い、看護師のニーズは高まってきています。高齢化が進む日本では、病院以外での日常的な療養を必要とする人が増加しており、訪問看護や介護施設での看護など、看護師の仕事の幅はますます広がっています。

保健師

仕事内容

健康相談や家庭訪問など個人の支援から、地域全体や企業単位での健康指導や健康管理を担います。乳幼児から高齢者まで、幅広い世代が健康に過ごせるようサポートします。公務員として働くケースが最も多く、公務員として働く保健師は「行政保健師」とも呼ばれています。

将来性

健康の維持や向上が仕事の目的となるため、企業で働く「産業保健師」や教育機関で働く「学校保健師」、地域包括支援センターなど活躍のフィールドは幅広くあります。年齢に関係なく長く働くことができることも人気の理由のひとつです。昨今の健康志向に伴い需要はさらに増大していくことでしょう。

養護教諭

仕事内容

保健室での応急処置だけではなく、児童・生徒、及び教職員の病気や事故の予防、安全管理、健康診断の管理、保健相談対応を行います。また、校内の水質検査や空気検査など学校全体の保健に関する管理も仕事に含まれます。専門的な立場から保健や環境衛生の実態を把握しておく必要があります。

将来性

アレルギーや慢性疾患など継続的な医療を受けながら学校生活を送る子どもが増加する中、養護教諭が医療専門職者と連携して、教職員に医療的な知識を伝授することも必要です。看護師免許や経験を持つ養護教諭は学校・家庭・地域との連携において非常に大きな力となるでしょう。

卒業生をご紹介!

患者さんからいただく
「ありがとう」の言葉が、
看護師にとって
一番のご褒美です。

紙飛行機
女性の絵

看護学科
2017年3月卒業

岡田(旧姓:加納) さん

加古川中央市民病院 看護師

「看護師」として活躍中の卒業生!インタビューMovie

STUDENTボイス

キャンパスライフ真っ只中の在学生に
インタビュー!

STUDENTボイス写真

ここで学び、たくさんの出会いがあったから、
心から看護師になりたいと思えるようになりました。

看護学科 3年

髙田 慎也 さん

東洋大学附属姫路高等学校出身

自衛官への憧れから看護師への夢へ
導いてくれたのは大学の友人たちでした

小学生の時に災害現場のニュースで、人々の救助にあたる自衛隊の姿を見て自衛官に憧れるようになりました。困っている人を助けられる、誰かの役に立てる仕事に将来就きたいと思うようになったのはこの頃だったと思います。 医療への関心も強かったため、大学進学の際には防衛医科大学を第一志望で受験しましたが失敗。他大学に比べて比較的男子学生も多く、看護師に加えて保健師の資格取得もめざすことができる兵庫大学への進学を決めました。 正直、入学当初は自衛官への夢を諦めて看護の道を選択することへの迷いや友人もいない学生生活への不安がありました。しかし、実際入学してみると、知り合った友人たちは男女問わず親しみやすい学生ばかりで、また、誰もが看護師への想いが強く、その想いの強さから大きな刺激をもらいました。授業で看護を学び、友人たちと看護観について議論を交わしていくなかで、看護師という職業が持つ可能性の広さや奥深さに惹かれていき、看護師として日々支援を必要としている方々の支えになりたいと思えるようになりました。

STUDENTボイス

コロナ禍でも十分な実習ができたのは
先生方のサポートと最新の設備のおかげ

目標が明確になったことで授業に一層身が入るようになり、特に実習には力を入れて取り組みました。 しかし、コロナ禍の影響を受け、ほとんど実際の臨床現場で実習することができず、学内のメディカルシミュレーションユニットでの実習とオンライン実習となってしまいました。但し、学内の施設といっても兵庫大学には実際の臨床現場を再現した病院さながらの設備が整っていて、リアルな環境で実習を受けることができたのは幸いでした。実習内容も、実際の臨床現場の状況と同じように看護計画を展開していくので、机上で答えを求めるだけではない知識や考察を必要とし、実習の度に自分の不足している部分を確認することができました。実習期間中は夜遅くまでなることも日常茶飯事で、同じように実習を頑張っている友人に電話して励ましあったり、先生に相談させてもらいながら乗り越えていきました。 この実習を通して一番感じたことは、兵庫大学の先生方は一人ひとりの学生が成長していけるように常に気にかけてくださっているということ。本当に学生を想ってくれている先生がたくさんいる大学だと実感しました。

まずは知識と技術を身につけ
看護師のスペシャリストをめざす

これから、看護研究、国家試験と看護師になるための学びはまだまだ続きますが、将来的には専門看護師や認定看護師など看護師としてスペシャリストをめざす道も視野にいれながら、まずは根拠に基づいた知識と技術を身につけ患者さんにとって最善の看護を実践できる看護師を目標にしています。そして、患者さんを含め、その家族にも常に全力で向き合っていくことができる人間でありたいと思います。

看護学科は
こんな学びを目指す人にオススメ!

  • 人の命や健康に関心をもち、
    看護を科学的に
    探求する熱意のある人

  • 主体的に学習を
    進めることのできる人

  • 他者に対して誠実に
    かかわることのできる人

  • 多様な価値観を理解し
    受け入れようとする人

講義の教室や実習室

  • ディブリーフィングルーム

    ディブリーフィングルーム

  • 13-101

    ナースステーション

  • 入浴研修エリア

    入浴研修エリア

  • 基礎看護実習室・成人老年看護実習室

    基礎看護実習室・成人老年看護実習室

学科長メッセージ

人との出会いを大切にし、
「看護」を学ぶ人生に自信をもてるように。

看護職は、新生児からお年寄りまで様々な年代の方々に関わり、病気の人には療養生活が上手くいくように、健康な人にはより健康になるように、また人生の最期を迎える人には穏やかに死を迎えることができるようにケアを行います。また、私たちはどこにいても自分らしく健康に生きる権利を持っていますが、実際は暮らしている地域の環境や働き方に大きく影響を受けています。 学生生活の中で、同じ看護を学ぶもの同士や喜怒哀楽の情をわかちあう友との出会いを大切にし、感性を磨いてほしいと願います。また、病院実習等での様々な人との出会いは、人として大きな成長につながり、『看護』を学ぶ人生に自信を与えるものと確信します。

看護学科長/兒玉 拓 教授