新型コロナウイルス感染症に関する特設ページ

詳細はこちら

更新日:2023.01.28

兵庫大学 兵庫大学短期大学部

ホーム > 学部学科・大学院 > 短期大学部 > 保育科第一部 > お知らせ > 【短期大学部保育科】第三部2年生 附属幼稚園の園児と一緒に芋掘りをしました!

保育科第一部・第三部からのお知らせ

保育科第一部・第三部からのお知らせ

2022.11.11

【短期大学部保育科】第三部2年生 附属幼稚園の園児と一緒に芋掘りをしました!

 第三部2年生が「学び探究ゼミ」第12回授業で附属幼稚園3歳児と一緒に芋掘りをしました。学生の芋掘りリーダー6名が中心となって企画を進めました。
 5月中旬に畑の開墾からスタートし、100本のサツマイモ苗を植えました。各クラスが交代で水やり当番をし、暑い夏も無事に乗り越えて蔓がぐんぐん伸び、待ちに待った芋掘りの日を迎えることができました。
 事前の蔓の刈り取り・マルチ外しの際には、バッタやコオロギ、ダンゴムシなどが茂った蔓から出てきて、虫が苦手な学生は苦戦しました。初めての経験ばかりです。

2022102601 2022102602

 芋掘り当日はお天気にも恵まれました。まず、はじめの会で附属幼稚園3歳児72名に「こんにちは。よろしくね」「でっかいお芋、一緒に掘ろうね」と挨拶し、園児と学生が一緒に「いもほりのうた」を歌いながら、芋の表現遊びも楽しみました。

2022102603 2022102604
202210265.jpg 2022102606

 芋の蔓でひっぱりっこや電車ごっこなどの遊びも存分に楽しみました。蔓を編んでネックレスにしたり、ドレスにしたりして変身しました。

 どの芋を幼稚園の子どもたちに届けようかと芋掘りリーダーの学生たちが、収穫した芋を並べ、形や大きさを比べながら届ける芋を選んでいました。「大きい芋のほうが喜ぶよ」「大き過ぎて持てるかな」など、学生たちの優しい気持ちが伝わってきました。

2022102607 2022102608

2022102609

2022102611 2022102610
2022102612
2022102613 2022102614

<学生の感想>

  • ・保育園の時以来のサツマイモ掘りは久しぶりで、どんなふうに掘るのか忘れていたので体験できてとてもよかったです。子どもたちと一緒にサツマイモの蔓や葉っぱで遊んでみて、たくさんの遊び方があることを知り、一緒に大きなサツマイモも掘りました。子どもたちと少しでも関わることができて楽しかったですが、いろいろな子どもたちがいて、まだまだ自分は適切なかかわり方ができていないなと思いました。もっと子どもたちと関わり、改善しないといけないなと感じています。掘ったサツマイモはおいしく料理して食べたいと思います。
  • ・子どもたちと一緒に芋掘りをして本当に楽しかったです。大きい芋が掘れたら「おっきい」と言い、たくさん掘れたら「ひとつめ! ふたつめ!」と数え、子どもたちがとても嬉しそうにしていたので私まで嬉しかったです。また、率先して芋掘りリーダーとして参加してくれたメンバーの存在は、大変ありがたかったです。おかげで芋掘りも成功したと思います。非常に楽しい時間でした。
  • ・「もうすぐサツマイモ掘りするよ!」と話しかけると、「楽しみ〜!」と飛び跳ね、子どもたちが今日のサツマイモ掘りを楽しみにしていてくれていたことを知りました。想像以上にサツマイモのサイズが大きくて驚きました。私は2人の女の子と一緒に遊びましたが、お別れする時に「また来てね」と言ってくれて嬉しかったです。大好きなサツマイモを私も持って帰れてよかったです。

 ほんのひとときでしたが、附属幼稚園の園児と学生とが秋空の下で一緒に芋掘りを楽しみました。子どもたちと触れ合い、さまざまな姿を目の当たりにして学べたことが学生たちには大きな収穫だったでしょう。  今後もこうした交流の機会を大切にしたいと思います。

戻る
短期大学部長 三宅 一郎 教授
短期大学部長 三宅 一郎 教授
短期大学部長 三宅 一郎 教授