ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1031 アメリカ固有の文化ジャズの歴史ー変化し続けるアメリカ社会を背景とするジャズの発生と変遷ー

講座

講座

No.1031 アメリカ固有の文化ジャズの歴史ー変化し続けるアメリカ社会を背景とするジャズの発生と変遷ー

アメリカが生んだ文化の一つであるジャズ音楽の発生とその変遷を、背景となる社会の変化と関連付けながら映像と音響を交えて解説します。

目標・メッセージ

ジャズを通してアメリカ社会の側面の理解を目指します。

講師・略歴

京都大学文学部文学科(英語英米文学専攻)卒業
京都大学大学院文学部文学研究科修士課程(専攻:米文学)修了
甲南女子大学文学部英語・英米文学科(当時)定年退職(名誉教授)
『女性と英米文学』、『フィッツジェラルドの文学』、『川とアメリカ文学』
  『文学とアメリカの夢』以上、いずれも共著。
『友情の綱渡り:新フィッツジェラルドとヘミングウェイ』、
『コロンビアアメリカ文学史』など
以上、共訳。『夜はやさし』 フィッツジェラルド著 単訳

日程

5/2,5/16,5/30,6/6,6/20,7/4
14:40~16:10

プログラム(演題)

第1回:ジャズの誕生と社会背景
第2回:ジャズの揺籃期
第3回:1920年代(ジャズ・エイジ)
第4回:1930年代:大不況の時代
第5回:モダン・ジャズの始まり
第6回:1960年代以後

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
10人
受講料
7,740円
戻る