ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1041 映画を通して学ぶミュージカルの歴史-ミュージカル映画を楽しみながらアメリカ社会の側面に触れる -

講座

講座

No.1041 映画を通して学ぶミュージカルの歴史-ミュージカル映画を楽しみながらアメリカ社会の側面に触れる -

ミュージカル.jpg
アメリカ合衆国は1776年にイギリスから独立して以来200年を経てようやくアメリカ独自の文化が育ってきたと言えるでしょう。その一つが ミュージカルです。本講座では、ミュージカルの黎明から、質的に大きく発展した第2次世界大戦後の1950年代ごろまでのミュージカルを、 政治的・社会的な背景等を考えながら、その発展の軌跡を辿ります。

目標・メッセージ

ミュージカル映画を毎回1~2本見て楽しみながら、その作品の時代的・社会的背景にも触れて、アメリカ文化の一面を考えたいと思います。

講師・略歴

1969年3月 関西学院大学大学院文学研究科 修士課程修了(文学修士号)取得
1974年3月 京都大学大学院博士後期課程修了
1974年4月 大阪工業大学 専任講師
1977年4月 甲南女子大学 文学部 助教授
1983年4月 同大学文学部 教授
2002年4月 同大学大学院文学研究科 教授
2007年3月 同大学 定年退職
【主な論文・著書・訳書】
1980年2月 「オニールが創った女たち」(和知誠之助編『女性と英米文学』)
2011年11月「シェイクスピア劇の18世紀刊本に描かれた女性像」(大榎教授喜寿記念論文集
刊行委員会編『イギリス文学のランドマーク』
1984年10月ナンシー・ギッシュ著『時間の超克―エリオット詩研究』(高山翠と共訳)
2001年 1月 マシュー・ブルッコリ著『友情の綱渡り―新・フィッツジェラルドとヘミングウェイ』(岡本紀元と共訳)
2007年 3月 監訳『ユージーン・オニール一幕劇集 蜘蛛の巣』(須賀昭代他9名と共訳)

日程

7/11,7/25,8/8,8/22,9/5,9/19
14:40~16:10

プログラム(演題)

第1回:[序曲]ミュージカルの始まり~19世紀末から1920年まで
第2回:[第1幕]1920年代:ミュージカルの第1期黄金時代
第3回:[第2幕]1930年代:大不況時代のミュージカル
第4回:[第3幕]1940年代:戦時下のミュージカル
第5回:[第4幕]1950年代:ダンスの高度化
第6回:[エピローグ]舞台のミュージカルとミュージカル映画

会場
兵庫大学エクステンション・カレッジ
定員
30人
受講料
7,740円
戻る