講座

講座

No.14112 日本経済を読む

世界第3位の経済大国日本。ところがニュースをみていると、消費税はあがるし、非正規雇用者の割合は4割近くにまでなっているし,年金もちゃんともらえるのか分からないし...と,暗いニュースばかり。日本経済が抱える問題は数多く存在しますが、これらの問題をどう考えればいいのでしょうか?この講座では主要な経済ニュースを取り上げ、基本的な経済用語や統計の解説を交えながら「一体、なんでこうなったの?」「これからどうなるの?」という疑問を一緒に読み解いていきます。

日本経済を読む

講師・略歴

日程

第1回 10月20日(月)
第2回 10月27日(月)
第3回 11月10日(月)
第4回 11月17日(月)
第5回 12月8日(月)
第6回 12月15日(月)

14:40~16:10

プログラム(演題)

第1回 日本経済の歩み~20年で何が「失われた」のか
第2回 少子高齢化と社会保障制度~あるべき改革とは?
第3回 財政~世界一の借金は誰の負担になるの?
第4回 金融~デフレ脱却の先にあるもの
第5回 貿易~グローバル化の波の中で
第6回 おわりに~経済の動きと私たちの生活

会場
13号館203教室
定員
30人
受講料
7,740円
戻る