ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.14123 作曲家の素顔に迫る!~名曲を読み解き親しむ~

講座

講座

No.14123 作曲家の素顔に迫る!~名曲を読み解き親しむ~

西洋音楽の時代の流れと、そこから派生していった様々なジャンルについて、解説のもとに鑑賞や実演をします。「名曲」がどのような経緯で生まれたのか。何故、年月を経ても廃れないのか。日本は、それらの名曲をどの様に聴き、扱い、ライフワークや産業に用いるようになったのか。それらに焦点を当てながら、作曲家の「素顔」を見つめる時を持ちたいと思います。資料等は用意します。音楽は言葉と同様であり、人の心の一番奥深い所に入り込むことのできる、浸透性抜群の水のような存在です。人に感動を与え、また癒しを受け、エネルギーを得ます。同じ曲でもその時々によって感じ方が違います。そんな一期一会的な音楽と、ひととき向き合ってみたいと思います。

作曲家の素顔に迫る!~名曲を読み解き親しむ~

講師・略歴

日程

第1回 10月3日(金)
第2回 10月10日(金)
第3回 10月17日(金)
第4回 10月24日(金)
第5回 10月31日(金)
第6回 11月14日(金)
第7回 11月28日(金)
第8回 12月12日(金)
第9回 12月19日(金)
第10回 1月9日(金)
第11回 1月23日(金)
第12回 1月30日(金)

13:00~14:30

プログラム(演題)

第1回  全12回の概要説明
中世~バロックの音楽「カストラートの秘密と音楽の父バッハを中心として」
第2回 古典派① 「天才モーツァルトを中心として」
第3回 古典派② 「楽聖ベートーヴェンを中心として」
第4回 ロマン派① 「ピアノの詩人ショパンを中心として」
第5回 ロマン派② 「音楽の魔術師リストを中心として」
第6回 近代~現代 「美と哀愁に満ちたロシア音楽を中心として」
第7回 ポピュラー音楽①「タンゴ・シャンソン・カンツォーネを中心として」
第8回 ポピュラー音楽②「ジャズ・ムード音楽を中心として」
第9回 オペラ&バレエ「総合芸術の魅力」
第10回 映画音楽① 「アカデミー賞・スタンダードものを中心として」
第11回 映画音楽② 「ミュージカル・SF・アドベンチャーものを中心として」
第12回 日本の音楽事情 「童謡・歌謡曲・ポップス・演歌等と産業音楽について」

会場
5号館401教室
定員
30人
受講料
15,480円
戻る