ホーム > 教育・研究・附置機関 > 兵庫大学エクステンション・カレッジ > 講座 > No.1161 宗教学-そもそも宗教とは何か-

講座

講座

No.1161 宗教学-そもそも宗教とは何か-

目標・メッセージ

世界にはさまざまな宗教が存在し、それぞれ教義や教団組織をもち、布教・伝道活動をしています。また信仰のあるなしに関わらず、さまざまな宗教儀礼が社会の生活の中に溶け込んでいることもあります。身近ではあるけど、捉えにくい。そもそも宗教とは何でしょうか。ともに考えてゆきたいと思います。
本講座では、それぞれの宗教を客観的に見渡しながら宗教そのものへの理解を深めていきたいと思います。受講者の皆さんの質問、意見を歓迎します。

☆受講者特典☆教養としての宗教入門 ―基礎から学べる信仰と文化―(中公新書)をプレゼント

講師・略歴

野世 英水 (龍谷大学文学部講師)
1991年、龍谷大学大学院文学研究科博士課程修了。龍谷 大学講師。おもに宗教と社会との関係に関する研究をすす めている。著書『宗教と福祉』(共著)、『浄土真宗本願寺派ア ジア開教史』(共著)、『大谷光瑞とアジア』(共著)など。その 他論文等多数。

日程

第1回 10/2(金)
第2回 10/9(金)
第3回 10/16(金)
第4回 10/23(金)
第5回 10/30(金)
第6回 11/13(金)

14:40~16:10

プログラム(演題)

第1回 宗教学の研究分野と世界の諸宗教
第2回 日本人の宗教意識・宗教行動
第3回 釈尊の教えと仏教の展開
第4回 日本仏教の展開と教え(付、NHK「花燃ゆ」の楫取素彦と浄土真宗)
第5回 イエスの教えとキリスト教の展開
第6回 イスラームの基本教義と聖戦・原理主義

会場
13 号館エクステンション・カレッジ棟
定員
30人
受講料
7,740 円
戻る